FC2ブログ
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* tag: リセンヌ 

* category: フランス料理

BeBeの後継、ガレットandバー「ベルトン」Bertonへ 

2011.10.29
Sat
21:28

 本牧と関内を結ぶバス通り沿いではあるけど、麦田のトンネル寄り(関内方面バス停前あたり)にビストロBeBeができたのは2006年、かな。むかしはおそばやさんで、ビルの名称(みつぼビル)にその名が残っています。

 場所柄、フレンチはなかなか難しいのでは。
 と思っていましたが、BeBeはあっという間に人気店になり、たまに前を通り掛かるとかなりの確率で
[ただいまのお時間、ご予約にて満席]
と書かれた黒板が出ていました。

 そして今年6月には元町の仲通りに[栄転]。もと栗の木の場所ですから、フロアも大きくなっているはずです。そしてここでもあの〔満席〕看板が活躍中です。

 BeBeが移転してもずいぶん長いことシャッターに[移転のお知らせ]が貼ってあるなあと思ううちに一カ月、二カ月が経ち。お知らせの紙がなくなってからしばらくして、[後には同系列のガレット&バーが開店予定]という情報をいただきました。

 というわけで(前振りが長い)、10月11日に新しいお店、ガレットandバー・ベルトン(Berton、eの上にアクサン・テギュ)がオープンしました。
 夜遅くまで営業というのでてっきり夕方からかと思っていたら、調べてみるとなんとランチ営業あり&ティータイム営業も! 母の病院付き添いの日、ランチタイムは外してしまったけどごはん食べたいと思い、入ってみました。

 入口の感じは前と同じ。系列店ですから、そのまま利用できる部分は利用しているようです。
 入るとすぐにカウンターがあります。これは大チェンジ。バス通りに向かって座る感じでカウンター席が6席並んでいます。夜は映像など流すというスクリーンを見るにはいい場所です。

 左手には半個室とでもいうべきスペース。
 そして突き当たりの壁際は、大胆にソファ席になっていました。ふたりで来ると並んで座るようになります。おお、ふかふか。

2011bre3.jpg
 BeBe時代と同じく、キッチンの口うえに黒板メニューがあります。
天井に時計が投影されているのがおもしろい。ヨコトリのクリスチャン・マークレー思い出した(The Clock)。
 ところで、今回の写真はスマートフォンで撮りました。コンデジすら忘れた、不覚なり。

 フードメニューは大きく分けて三種。
 ガレット(そば粉のクレープ。食事クレープが多い)、クレープ、そしてBeBeゆずりのパスタです。
 飲み物はソフトドリンクはもちろん、カクテル系もいろいろできるようす。
 そして特徴は、ガレットのおとも・シードル酒も提供していることかな。

 わたしはおなかがすいていたので&ガレットのお店だから、ガレットにしました。
 ガレット・シャンピニオン
2011bre2.jpg
 卵・グリュイエールチーズ・ベーコン・旬のきのこ・クリームが入っています。
 これ、かなり大きいです。
 薄いけれど中身は詰まっていて、たしかに食事クレープだね。
 
 飲み物はアイスティーにしました。
201110bre1.jpg
 さすがバー営業もあるお店、コースターの光る輪がおもしろい。グラスの重みに反応して点灯します。

 他のお客さんのいない時間だったので、ちょっとだけお店の女性スタッフとお話しました。
「BeBeのとき、何度かいらしてくださいましたよね」
と、覚えていてくださいました。
 ベテランスタッフだからこっちのお店を任されているのかな。
 長時間営業なので、シフト制にしているそうです。

 なにしろ長時間開いているので、かなり使い勝手のいいお店になりそうです。パスタが残っているのも嬉しいね。スタッフのホスピタリティーあふれる働きぶりもBeBeゆずりで、よき継承が行われたようです。
スポンサーサイト



Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* tag: リセンヌ  石川町 

* category: 散歩

定点観測・ひらがな~リセンヌ~元町仲通り 

2011.09.27
Tue
00:23

 急に寒くなりましたね。
 暑いと外には出たくなくなるし、ユニクロばっかりになるしで秋が待ち遠しかったので、わたしは俄然元気であります。

 定点観測は小出しにしてるつもりだったら、ブロクでは約2カ月ぶりでした(石川町特集はありましたが)。
 ツイッターではちまちまメモってるんですが、まとめを兼ねて書いておきます(元町あたりは先週末の新情報です)。

[リセンヌ]
・6月に元町仲通り(もと「栗の木」)に拡大移転したBistro BeBe。シャッターに貼られていた「移転のお知らせ」はいつのまにか消え、でもテナント募集もない・・・という状況が続いていましたが、先日通りかかったらちょっと開いていました。
 通りがかりにちらっとのぞいたら、あれ? 店内の様子はほとんど同じです。ここは持ちビルではないと思う(以前「みつぼ」というおそばやさんがあり、やめてビルにした「みつぼビル」です)けど・・・

 ツイッター(@kambee81 です)でつぶやいたら、
[移転後にお店の方に聞いたら、バー風のお店にするとのことでした]
という情報を寄せてくださった方が! ありがとうございました。
 元町の新店もよく満席のお知らせが出てますし、忙しくて旧店舗のリニューアルには手が回らなかったのかもしれませんね。

・和食のSHIMOMURAもリセンヌの成功組。よく満席のお知らせが出ています。
 こちらは移転ではなく、新店舗を近所にオープンという選択をしたようです。
 9月7日、「心和食志木葉」がオープンしました。

・トルコ料理・もとマラティヤはまだ「テナント募集」。
 場所的条件はもとBeBeやSHIMOMURAよりいいと思うので、あとはやりようだと思うのですが。
 もともとブティックだった店舗なので、ほかにもいろいろ不都合があるのかな。

・i-モールにあったレオニダスがリセンヌに移転してきます。
 こちらのお店をごひいきになさっている丘のうえのマダム情報によると、新規オープンは10月になるそうです。場所は前より元町寄り、まつむらのすぐ近くです。看板はできてます。

・花蓮だった店はさっさと改装が入り、なんか黒っぽい・・・と思っていたら、なんと道場六三郎のお弟子さんが「かわかみ」という和食店をオープンです。8月末開店とのことでした。

[元町仲通り]
・石川町側の角のブティック(若者用、どっちかというとプチフラのお店)に閉店のお知らせが出ていました。

・ピッツェリア・マルゲリータのお向かいにあったブランド古着屋(?)が閉店したのは今年の春だったかな。
 チャーミングセールのときだけかもしれませんが、同じ仲通りのもっと一丁目寄りにあったMio Milanoのお店になっていました。

・かつても健康系の靴を売っていた場所で、9月17日にMBTウォーキングショップがオープン。たぶん経営は同じで、ブランド替えなんじゃないかな。

・代官下米店、8月31日に閉店。
 同じ仲通りの植草さんは「ほっとこめや」としておにぎりなども出すお店になりましたが、こちらはそうした展開はないのかな。

・先日霧笛楼30周年というのを見ましたが、もうすこし元町・中華街駅寄りのフレンチ・修広樹は開店19周年だそうです。久しぶりにいってみるかな。

Comment(4) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* tag: リセンヌ  石川町 

* category: 散歩

定点観測 ひらがな・リセンヌ(+ちょっと元町) 

2011.07.31
Sun
13:22

 普通の時間に落ち着いて歩くのは久しぶりでした。

 石川町駅元町口から見て、元町とは反対側では
・魚屋さんの跡地にコインパーキングオープン(2台分)。
・百胡のあとはいまだテナント募集。

 リセンヌでは、
・大丸谷坂からお地蔵さんを見ながら下る階段に沿った建物、二階には元町CUP BAKE Cafe Ricoが6月にオープン。本牧マダムがさっそくレポしてくださってます。ちなみにこのスペースにかつて入店していたネイルサロンは、今は石川町駅をはさんで反対側の路面店になってます。

・その下の階はBar Infernoというカウンターだけのお店になっていました。調べてみると、野毛のお店の二号店として5月オープンのようです。

・とうとうオージーの跡地にお店が!
 どちらかというと中華街口に近い二階から移転、の洋風れすとらんSoleilが移転オープンです。
 行ってきました。明日アップ予定。

・花蓮karenが閉店し、早くも工事中でした。黒っぽい感じ?
 どういうお店になるのかはまだわかりません。

・マラティヤの店内がとうとう片づけられ、不動産屋さんの「テナント募集」がかかっていた!

/////

<元町あたりの私的老舗めぐり>
 考えてみたらユニオン以外は去年~今年行くようになったお店ですが。

・大島屋で新しい編物本などを購入。毛糸の季節的にはもう秋冬なので、夏物は安くなってるそうです。

・UNIONが8月5日にリニューアルオープン予定。仮店舗での営業は今日(31日)までだそうです。
 チラシを配っていたのでいただいてきました。今度は店舗が地下~二階の3フロア。喫茶も広そうです。デリやオリジナル商品にも力を入れ、インストアべーカリーも(北海道のパン オ トラディショネルというお店の神奈川初店舗とか)。楽しみ。

・高橋書店で横浜本を眺め、「田園都市生活」という東急沿線のライフスタイルマガジンを買う(たぶん初めて)。特集が「横浜に行こう!」、表紙はブラフベーカリーです。
 お店の方とちょっとお話したのですが、やっぱりフロリダベーカリー(石川町商店街にあった)のひとが「帰って」きたことを歓迎してらっしゃいました。
 石川町の魚屋さんの店頭にもブラフベーカリーの特徴ある包み紙(ショップカード代わりにも)が貼りだしてあったりもするしね。

・おしゃれの店 カヨ kayo
 二度目の入店。 
 前回と違い土曜日だったのでスタッフはふたり、先客あり。
 先客さんはカヨさんのレインコートを引き取り、カヨコートを注文してお帰りになりました。
 わたしは半額コーナーでとても美しいイタリア製布地を使ったブラウス(生地に一目ぼれ。スカーフならもっとよかったなあ)をいただいたり。

・COMIA
 シンプルで以前から気になっていたお店。
 数年前のシーズンにあって気になっていた布地の羽織り物が値下がりしていた! 嬉しい。

 あとイースタン帽子店に寄ってれば完璧? でございました。
Comment(4) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
* tag: リセンヌ 

* category: ねこ

茶色のボスたちパトロール&定点観測 リセンヌ&仲通り+OZ Magazine 

2011.03.15
Tue
22:10

 たっぷり時間はあったはずだし、お金ももどってくるというのに、やっぱり提出が最終日になってしまった確定申告。4時半すぎに行ってきました。山下町の中税務署には、一階ホールに税理士さん(だよね)が5名控えて記入済み書類受付をしてくださいます。単に投函することもできるました。10分ほど待って提出。還付には一カ月半くらいかかるそうです。

 近いけど案外行かないからせっかくの機会を逃すまいとEliott Avenueに行ったら、人形の家そのものが閉館でした。残念。小次郎さんはどうしてるかな? お皿にはちょっとごはんが残ってるけど姿が見えない・・・・・
 と思ったら、わたしたちと入れ違いに悠然とご帰宅でした。パトロール、おつかれさまです!

 仲通りを歩いてみました。
 ウチキパンはものすごい売れっぷりで、ほとんど品物はありませんでした。
 おやすみのお店も多い。どこで夕飯をいただこう?

 おや。
20110315a.jpg
 とら吉さん、とら吉さんじゃないの?
 汐汲坂あたりから出てきてウチキパン方面へ仲通りを悠然と歩いて行きます。
 声をかけたら一声、答えてくださいました。
 パトロール、おつかれさまです!

 岩手県一戸のアンテナショップ・Natural Essayはあかりがついてたけど、営業時間短縮で5時閉店。ああ、もうちょっと早く来ていれば。

 大島屋に顔を出しました。若旦那さんが
「大丈夫でしたよー」
と。前に頼んでおいた買い足しの毛糸一玉と、雑誌『編み物大好き』を。
 それにしても編み物雑誌って、『編み物大好き』はともかく、
『ヨーロッパの手編み』(毛糸メーカーのパピーが出してる)とか
『世界の編み物』(作品がむずかしそうで買ったことはないのですが、ぺら見した感じだとファッションショーで出てきたニットなんかも取り上げられてた)
とか、ちょっと時代がかった感じの名前が多いね。

 コンビニに用があったので向かってたら、リセンヌの一本裏(本牧寄り)の美容室のところに茶色い猫さんが。まさにマーマレードって感じです。夕方になってるのもあり、黒目がまんまる。近寄ったらにゃーにゃー甘え鳴きしてくれました。
20110315b.jpg
 躍動感だと思ってください・・・
 ぜんぜん止まってはくださらなかったのです。そして、夕方だったのです。コンデジ使用だったのです。
 緑の首輪をしていました。
 つまり見はり中であられたのだ! おつかれさまです!

 夕飯はちょっと久しぶりのREGAにうかがいました。
 これはホワイトアスパラガスのスパゲティです。
20110315c.jpg
 春野菜のバーニャカウダなどもいただきました。味の濃い充実野菜に、さっと手を加えておいしく仕上がってました。

 『横浜&中華街最旬案内』のOz Magazine4月号を買いました。
・特集最初の「YOKOHAMA NEWS & EVENT」ではなんと黄金町周辺地域が三軒も取り上げられてた。ちなみに竜宮美術旅館、nitehi works、ちりめんやです。ちなみに、近くにはちーさんのCafe Starもあるよ! 川をわたるとニョスキもあるよ!
・山手・元町エリアのお店は9割方訪問済み。縄張りざますわ。
・関内と野毛・伊勢佐木町のお店は半分くらい。そしてみなとみらいと横浜駅周辺となるとほとんど未知でした。そうか、[横浜引きこもりおばさん]ではなく、石川町~元町・中華街引きこもりであったか。
・横浜在住のライター&編プロ推薦! 「中華街の本当においしいお店」という綴じ込みがありました。えーと、わたしの好きなお店がぜんぜん入ってませんでした。中華街は300店舗か。自分、まだまだだな。

・・・・・・
 次回は梅尽くしにしとうございます(予告映像)。

201103df0315.jpg
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
* tag: リセンヌ  石川町 

* category: 記録

定点観測 リセンヌ+α 

2011.03.05
Sat
01:21

 なんだかばたばたしています。
 3月は週末がみごとに詰まってます。パリも一緒に行った友人が上京してきて美術館ざんまいとか、ちょろっと福岡いってみよーとか。コンサートもけっこうあるし、映画もしばらくぶりに見たいのが複数(『英国王のスピーチ』、『アレクサンドリア』。『神々と男たち』も気になる)。

 けっこう気ぜわしく出歩いてますので、リセンヌや仲通りあたりの近況など。

リセンヌ小路]
・以前「メガネのオプト]だったところにはミセスをターゲットにした洋品店がオープン。服だけでなく帽子やバッグもあり、母の世代寄りだけどわりといい感じ。

・チャーミングセール(今回は天気に恵まれましたね)時には、串揚げ屋さんのスペースに期間限定で「くるくるぐらす」というアクセサリー屋さんが。極太毛糸を使ったストラップに目が止まった。仕入れは大島屋だって。
・セール中に一度、花蓮でランチをいただいた。どんどん満席に。帰り際洋食の三松の前を通ると、おかみさんらしい女性が扉を開けながら、
「地獄のチャーミングだから・・・」
と言って、常連っぽい男性二人連れに謝ってた。
・通常は繁盛してる日浦屋さんは、チャーミングのときにはむしろ暇だったそうな。客層の違いか。

・バス通りに面したトルコ料理屋・マラティヤは閉店したもよう。残念です。
・Zouli Cafeは三月いっぱいかけてのリニューアルに入りました。なにか詳細情報ないかなとウェブサイト検索してみたら、1)元住吉に支店がオープンしていた。2)「自社農場の無農薬野菜を不定期で販売」というお知らせが。リニューアルオープンしたら詳細を聞いてみよう。
・Zouliの隣、工事中のところはマッサージだか整体だかになるらしい。
・オージーのあとも業者さんが入ってた。新しいお店が入るか?

[元町仲通りなど]
・汐汲坂の新店(もと「まつむら」)はLittle Coco。フレーバーコーヒーのお店です。やっぱりゴディバ近くだったお店の拡充オープンと思われます。今度はカウンター席もあり。
・Artisanでコースを頼んでみました。料理はおまかせなんだけど、デザートは通常のメニュー(約10種類)から選べるのはすごい。わたしの愛するパンはやっぱり好評であったのことよ。
・代官坂にあった石のお店ティアンTianが空き店舗に。いつも猫がいたので気になって検索してみたところ、横浜駅近くに移転したとのこと。猫のページなんかもあるから、ちゃんと考えてくれていると思いたいです。

・代官坂上方に12月にオープンしたBluff Bakeryについては以前に記事を書きました。
 なぜこんな場所(失礼)に? と思いましたが、店主さんの思い入れがある場所。というのをネットで見かけたくらいでした。
 が、なんと店主のお父様は以前石川商店街(アイモール)でフロリダというパン屋を営んでらしたとのこと!
 まさにこの記事で言及したお店です。
 フロリダベーカリーとの関係がわかったのは、あまりにも残念なお知らせとの関連になってしまいましたが・・・・・・。スタッフの方がブログを書いてらっしゃるので、気になる方は検索してみてください。明日から営業再開とのことです。いよいよ応援します! イギリスパンあったかな。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード