07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* category: マンホールなど

マンホール@白川・小国・山鹿・熊本、ほかちょこちょこ 

2016.04.16
Sat
18:13

 熊本を中心とする九州の地震に驚いています。今回の旅行で知った地名がいくつも…。
 これから来るという雨風の影響が最小限で、かつ地震もおさまりますように。
 つぎは宮崎とか鹿児島…と考えていましたが、次も熊本行きますよ!
 
////
 とくに一日目は降られてしまったのでいろいろと見逃してるかもですが、今回のマンホール etc.です。

・白川水源あたり(熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字白川)
IMG_8931.jpg

IMG_8951.jpg

IMG_8934.jpg
 水源に向う入り口お向かいぐらいにあった床屋さん。

IMG_8942.jpg
 水源にたたずむ白川吉見神社にあったよね、このベンチ。


・黒川温泉(阿蘇郡南小国町)
IMG_8983.jpg
 さすがに降られてしまったのと、滞在先旅館がちょっと町の中心から離れていたせいか、これぐらいでした。ぜひ黒川オリジナルマンホールも! ←さっと検索したかぎりではヒットしなかったのですが、あったらごめんなさい。

・阿蘇郡小国町
IMG_9028.jpg

IMG_9031.jpg
 やった! かわいいのあった!
 坂本善三美術館前の道にありました。

IMG_9068.jpg

IMG_9069.jpg

・山鹿市山鹿
 さすが凝ってる。

IMG_9105.jpg

IMG_9106.jpg

IMG_9108.jpg
 この三種は比較的見かけましたが(とくに一色の)、

IMG_9144.jpg
 これは灯籠民芸館出てすぐ、八千代座に向う道すがらにありました。わたしたちの狭い行動範囲のなかでは、一枚だけ。

・熊本市 熊本城・熊本市役所周辺です。

IMG_9202.jpg

IMG_9222.jpg
 熊本城に期待したんだけど空振り。もちろん、全部くまなく歩いたわけじゃないですけど。

IMG_9232.jpg
 おっ、あった!
 と思ったらなぜか横断歩道の途中にばっかりで、日曜日の熊本城近くだからけっこう往来も多く、青信号でもなかなかチャンスに恵まれず…でもなんとか撮りました。 

IMG_9234.jpg  

IMG_9237.jpg
 熊本市現代美術館を出、駐車場に向う途中のアーケード街(下通り?)にはさすがにカラーのとか。けっこう集中。

IMG_9238.jpg

スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: マンホールなど

下も向いて歩こう~名古屋・伊勢のマンホール 

2015.11.17
Tue
08:48

伊勢

DSC_1597.jpg
 右上はきっと「おかげまいり」だよね。まずモノクロ(というか)。


DSC_1618.jpg
 そしてカラーのマンホールです。かなり年季が入ってますね。


DSC_1596.jpg


DSC_1598.jpg
「伊勢」って、気合が入ってていいよね。まんなかには伊勢市の旧市章。
 

DSC_1599.jpg
 こっちは上水道です。やっぱり旧市章入り。

[名古屋]
2013年1月に日帰りしたときにちょこちょこ撮ったマンホール写真はこちらから。

DSC_1699.jpg

DSC_1691.jpg
 名古屋城のしゃちほこ! 背景に色が入ってるのと入ってないの。


DSC_1694.jpg
 前回も見て、この幾何学模様に「福岡みたいだな」と思ったんですが、こちらのページを見て解決。中央のちいさいTは東邦ガスの社章だそうです。


DSC_1695.jpg
 蓬莱軒本店すぐの歩道橋下あたりにありました。

DSC_1696.jpg

DSC_1697.jpg
 真ん中のエンブレムのあり・なし。

DSC_1698.jpg
 前回も撮ったアメンボ。ぼけちゃった。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: マンホールなど

下も見ながら歩こう-ヘルシンキのマンホールとかあれこれ。 

2015.03.03
Tue
00:15

 ヘルシンキで見かけたマンホール。それほど凝ったものはないのかな…? 検索してみると絵入りのものもあるみたいですが、残念ながら行き当たりませんでした。

IMG_6022.jpg


IMG_5767.jpg


IMG_5766.jpg
*ヘルシンキはスウェーデン王グスタフ・ヴァーサが1550年に建設した都市だそうで、その年号&町の紋章が入っているようす。紋章は〔川の流れに浮かぶ船+スウェーデンの王権を象徴する王冠〕。


IMG_5762.jpg


IMG_5674.jpg


IMG_5777.jpg
*マンホールとはちょっとちがいますが。トラムの線路間にありました。

IMG_5675.jpg
*目をあげてみた。歩行者ゾーンのしるしだよね。

IMG_5768.jpg
*エスプラナーディ通りで見かけた住所表示。「32番地」はわかるけど、上にあるラクダはなにを示してるのかな? 近くには他の動物プレートもありました。⇒"Kortteli"というのは「ブロック」という意味だそうです。エスプラナーディ通りはそれなりに長いので、ブロックごとに愛称をつけてるのかな。
 一番下のプレートもよく見かけましたが、意味がわかりません。海抜とか…? と思ったのですが検索してもうまくヒットしませんでした。わかる方、教えていただけるとうれしいです。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: マンホールなど

トルコのマンホール、など 

2014.03.27
Thu
19:21

 トルコに行ってきました。メインのエントリは「旅」カテゴリに入れます(全体スケジュールはこちら)。そしてねこねこぱらだいすだったので「猫」カテゴリもどうぞ。

 マンホール類もけっこうよかった感じ? ただし、「街」はイスタンブル以外ほぼ歩かなかったので成果もこちらに限られます。遺跡だと目立つところにはなかったしね。

・二泊目を過ごしたエドレミットのホテルすぐにあったマンホール。出発前に気づき、一度バスに乗ったけど撮りに降りました。
2014tkmh1.jpg
"ELEKT..."とか見えるので、電気関係なんだろうな。

2014tkmh2.jpg
 なんだかおしゃれです。コンヤにあるメヴラーナ博物館のなかのマンホール。 

2014tkmh3.jpg
 コンヤからカッパドキアに向かう途中で立ち寄ったキャラバンサライ近くにて。つまり、シルクロードなんだよね。
2014tkmh4.jpg
 こちらもキャラバンサライ近く。

・カッパドキア
2014tkmh6.jpg
 ホテル近くを散策していて見つけたもの。水関係ではなく、電話関係らしい。
2014tkmh7.jpg
 地面にめりこんでいたからとりあえず撮った。
2014tkmh9.jpg
 こちらもその近くで。

・イスタンブール
2014tkmh10.jpg
 街の紋章入りなんていいじゃないですか!
 エジプシャン・マーケットすぐの広場にて。

2014tkmh8.jpg
 ちょっと老朽化。まあ許せ。
2014tkmh9.jpg

2014tkmh11.jpg
 kanalってあるから水関係かな?

2014tkmh12.jpg
 エジプシャン・マーケットの中で撮影。

2014tkmh13.jpg
 また広場に出てきて撮りました。


2014tkmh14.jpg
 グランド・バザールに向かう道すがら発見。ROSE WHITE TANKとあり、調べてみたら、どうもROSE WHITEという石油会社があるっぽい?


2014tkmh16.jpg
 トプカプ宮殿の庭にあったもの。


2014tkmh17.jpg
 ブルー・モスクとアヤソフィアの間は公園になってて緑や水があふれているのですが、その周辺で撮影。最終日でした。

  
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: マンホールなど

下や上も向いてあるこう@札幌 マンホール編 

2013.11.19
Tue
07:32

 15日から二泊三日で札幌に行ってきました。15日はお昼の飛行機で帰ってきてしまったので実質二日です。
 北海道は
・小学三年生のとき、弟とふたりで叔母の家に泊まりに。十日くらい滞在の予定が、わたしたちが着いて早々に叔父が転勤になってしまい、数日で帰ってくることに。そのときに支笏湖とか定山渓は行った。ひょっとして初めての飛行機旅? 〔ちびっこVIP〕という扱いで、わたしたち二人だけスチュワーデスさんたちと同じバスで飛行に乗り付けたのと、ワッペンとかおもちゃもらったのを覚えている。ちなみにへそ曲がりだった弟は出かける当日になって「いかない」と言い出し、近所の電信柱にしがみついてギャン泣きした。しかし母によると、「スチュワーデスさんに連れられて行くとき、振り返りもしなかった」そう。正直者たい。
・高校二年生のとき、友人のお父様が単身赴任で札幌に。札幌ではそちらにお世話になって、あとはユースホステルなど泊まりながら四人で旅行。電車で北海道に渡り、小樽の朝市でごはんとか。あとは登別(クマ牧場行った。そこの近くの喫茶店? で食べたスパゲティがものすごーーーくまずかった)摩周湖、襟裳、旭川などにも。
という記憶があります。

 ということは、もちろん前世紀にしか行ったことがないし、なんなら約30年前なわけね。

 今回は一人旅だったので街角写真を特に多く撮りました。そのかわりと言ってはなんですが、ごはんは気合なし。近くにいいオーセンティックのバーあったら行っちゃう? と思ったんだけど、下調べもしてこなかったしSuntoryのバーNaviを当たっても近くにはあんまり…でした。残念。

 というわけで(?)マンホールであります。

mh2013s1.jpg
 来たぜ札幌ー!
 な感じの、時計台+鮭。最初に荷物が多いときに見かけて、きっといろんなところにあるよねと思っていたら大通り公園周辺には案外ありませんでした。で、公園を縦断して通ってる道路の横断歩道途中にあったものです。
 
mh2013s2.jpg
 大通り公園の中で。札幌雪まつりを意識してるのかな? デザインにもうひとひねり欲しいけど、このこだわりやよし。

mh2013s3.jpg
 雪のマンホールと、すぐ近くにスズランモチーフが。

mh2013s4.jpg
 よく見ると鳥。

mh2013s11.jpg
 この金魚、なんだか既視感があります。自分では「大阪と同じ! 中之島で見た」と納得していたのですが、去年の記事とか見てもないな。まぼろし?

mh2013s5.jpg
 星の中に「北」の文字が見えるね。

mh2013s7.jpg
mh2013s8.jpg
 同じモチーフで二枚。一枚目は星が消えかかってます。

mh2013s9.jpg

mh2013s10.jpg
 文字は「北海道開発局」。

mh2013s6.jpg
 ガスのもの。
mh2013s12.jpg
 電気のもの。だよね?

 以上すべて大通り公園周辺(歩いたのは公園の中-札幌市役所-時計台-北海道庁、別の日に植物園周辺)で撮りました。

 同じ札幌市内でも稚内にある「札幌芸術の森」内で。
mh2013s13.jpg
 せっかくだからマンホールもデザインしちゃったら楽しいよね。

Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード