FC2ブログ
03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: ねこ

桜狩り、そしてねこ探し(2) 山手など 

2011.04.24
Sun
11:49

 すでに桜じゃないよねえと思ったりもしますが、横浜でもまだなんとかピンクっぽいものが見えるので今のうちに更新です。といっても主役は猫さんだからね。

 まずはぼへ猫さんたち。たくさんおられるそうですが、真っ昼間だしごはん一かけらも持ってないわたしの前には、ほんの数匹が姿を表してくれただけでした。

gto20110412b.jpg
 崖から降りてくるとこを見つけ、遠くから何枚か撮ってみました。樹下でごろんこしたあとは、麦田に続く階段を降りていってしまいました。

gto20110412d.jpg
 猫はどこ? って感じですね。
 白っぽいのが猫さんです。気持ちよさそうに日向ぼっこしていたので、近づくのがはばかられてそっと撮りました。

gto20110412c.jpg
 もうすこし寄ることを許してくれた三毛ちゃん。柵がちゃんとあるからかもしれませんね。

gto20110412e.jpg
 四阿でお花見している年配の方の横に控えていた黒さん。こちらの方たちが、
「ここの公園の猫たちは、ちゃんと世話をされているんですよ」
と話してくれました。黒さんにもぱらぱらっと食べ物を落してやってらっしゃいました。

 山手本通りに出てしばらく歩き、さてどこから元町へ降りよう? と、ベーリック・ホールとエリスマン邸のあいだをちょっと歩きました。このへんにはよく猫がいるなあと思いながら。
 そういえばこのへんには[山手 猫の美術館]があったなと行ってみました。
gto20110408bis.jpg
 ご自宅を改装して展示スペースを設けたとおぼしき美術館です。お出迎えには石の猫。
 美術館は開館日が限られているそうで、なかに入ることはできませんでした。またね。

 さて、あとはいろいろ裏道や路地を歩いていて出会った猫たち。
gto20110412a.jpg
 ごめん、怖がらせてしまったね。これ以上近づきませんから。

gto20110411.jpg
 代官坂でたまに会うシャム。大きいよー。
 近づいてものんびりおすまししているので背中を撫でてみたら、するっと二、三段だけ逃げてしまいました。この距離感が猫だよね。

gto20110515a.jpg
 ちょっとだけ、「猫はどこ?」です。
 そっと近づきながら撮ります。

gto20110415c.jpg
 平気そうにはしてたけど、あんまり歓迎されてはいないのがわかったのでこのへんで。

gto20110415d.jpg
 この子はかわいがられているみたいで、こっちに気づいたらのんびり寄ってきてくれました。

gto20110515b.jpg
[なんだ、手ぶらなのに呼んだの]
って感じ。

gto20110410a.jpg
 この子は首輪つき。
gto20110410abis.jpg
 にゃーにゃーおしゃべりしながら来てくれたよ!
 かわいい表情を撮ってあげられなくてごめんね。
スポンサーサイト



Comment(4) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: ねこ

桜狩り、そして猫さがし(1)三渓園 

2011.04.16
Sat
22:48

 思えば今年はいつになく桜を見にいきました。近所がほとんどではあるけど。
 美しいなと思いつつも、どんだけ桜好きなんだ、どんだけ全力投球なんだ・・・・・・という気持ちがしたのも事実です。国の多くの地域で一種類(ソメイヨシノまでしぼれば究極の一種類ですしね。みんな同じ桜のクローンだから)の花にこんなに熱中するというのは、すくなくとも自分の知る限りでは日本の桜以外にありません。

 さて、桜に加えて猫さまが眺められれば&写真におさめられればもっと満足なのでございます。
 まずは、たまにやる「猫はどこ?」写真です。正解はこの記事の最後に。
gto20110408f.jpg
 三渓園の内苑で撮りました。

・4月8日(金)三渓園あたり

gto20110408a.jpg
 おみやげ屋さんの猫。
 おみせのおばさんの話では、同じお店のわんこ(ラブ)のお乳を吸うとか? テレビの取材も来たよというお話でした。この子は道に落ちたソフトクリームを舐めてて、さもありなん。と思いました。

gto20110408b.jpg
 やはりおみやげ屋さんにて。
 三渓園から帰宅かな? 黒猫さんでした。

 なかに入ると・・・・・・
gto20110408c.jpg
 わたしたちと入れ代わりに園から出て行く白猫さん。
 悠然とした立ち居振る舞いではありましたが、こちらには一瞥もくれず。

gto20110408e.jpg
 この子は別のお客さんの大注目をあびており、写真もぱしぱし撮られている最中だったので、ちょっと横からそっと撮りました。帰りにはもういませんでした。

gto20110408g.jpg
 帰り際、タクシーに乗ろうとしたらなんか動くものがありました。
 やっぱり猫!

gto20110408h.jpg
 もう一匹。すぐ近くにいたし、なんか似てるし、きょうだいとか?
 近くにはごはんのお皿もありました。

 そうなのです。三渓園のなかではあんまり猫さんに会えなかったんです。
 だから、内苑で遠くにだけど見えたときには嬉しかったな。
 解答です。
gto20110408fq.jpg
 問題に使った写真、けっこうヒントありだったかと思います(まんなかへんに来るようにトリミングしたし)。
 でっぷり太った魚たちを虎視眈々と見てたのでありましょう。 
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: 散歩

桜なら山手公園もお忘れなく 

2011.04.12
Tue
23:39

 4月2日の大岡川(ほとんど咲いてませんでしたが)、8日の山手本通り&元町公園と三渓園、10日の上野に続き、今日は山手公園に行ってみました。

 山手公園は三層にわたって山手の斜面に沿って作られています。一番下の層に至る坂道はその名も「桜道」で、こちらから上がってみました。
 おや、もう葉桜みたい・・・・・・。

 向こう山の桜が美しく見えるビューポイントがあるけど。
20110412pbh.jpg

 ちょっとがっかりしつつ階段をのぼっていくと、頭上に桜の枝が見えてきました。
 こちらはまだ花がありそう!
 
 テニス発祥記念館の横を抜け、山手68番館へと至る道は花のトンネルになっていました。
20110412pbg.jpg
 スケッチをするひともいました。

 つきあたりはこんもりと高くなっていて、四阿のまわりには30本の桜が植えられています。
 平日の昼間ですからそれほど多くのひとがいるわけではなく、年配の方々のグループ、家族連れ、カメラを構えたひとなど、20名足らずが散り行く桜吹雪を楽しんでいました。
20110412pba.jpg

 四阿のベンチにはお年寄りがふたり腰を下ろし、そのすぐそばに黒猫がいました。
 年配の方と目があったのでご挨拶したら、
「この公園にはきちんと猫の世話をするひとがいて、だから猫ものんびりしているんですよ」
と教えてくれました。←猫写真はまとめて後日。

20110412pbb.jpg
 だいぶ葉桜になっているんだけど、葉も花も勢いのある大きな木。

20110412pbe.jpg


20110412pbc.jpg

20110412pbd.jpg
 足元を見ると、まっかなチューリップや各色の菫なども咲いています。

20110412pbf.jpg

 斜面に沿って切られたマンホール。ちょっと不思議。

 日向ぼっこする猫も見られたし、ここはたしかに隠れた名所ですね。来年も来ましょう。
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 散歩

花も見ました、追悼と祈りの日曜日 

2011.04.10
Sun
23:37

 昨日とはうってかわって快晴の一日。期日前投票も済ませておいたので、午前は横浜・午後は上野へと出ました。

 まずはうちにあった未開封のゴミ袋を集め、ちょっとだけだけど寄付を用意して山元町へ。
 一昨日通りかかった際に、
[山元町つながりで宮城県の被災地支援に立ち上がった横浜市中区山元町。10日には支援物資と寄付を受付]
というポスターを見たのでした。

 山元町という地名は震災報道のなかでも何度か聞いたこと・読んだことがありました。ご近所と同じ名前なんだなあ、と思っていました。でも名前つながりで山元町町内会で支援をしているのは知りませんでした。いきさつなどは神奈川新聞のウェブサイトで読めます(記事はこちらです)。

 ところで、わりと近くに住んでいるのに山元町にはあんまり行かないわたしですが、なんだか「来た」ように感じています。昨年来の中華街探索も続けるけど、こちらで定食屋さんなどに入ってみるのもまたよきかな、と思います。

 さて、バスで山元町をあとにして掃部山(かもんやま)公園を目指します。
 途中、大岡川を横切りました。満開です! どんどん人も集まってきていました。さくら祭りは先週だったけど、今週も引き続き屋台など出ているようでした。

 降車は戸部一丁目バス停です。
20110410b.jpg
 バス停の手前、石垣寄りにプレートが埋まっていました。
20110410a.jpg
[横浜道]です。ちょっと検索してみたら、[かながわmagazine]という情報満載サイトを見つけました。横浜道についての記事、おもしろい。こちらです。

 紅葉坂にはなんちゃってゴシック様式のたてものが出現していましたが、あれって結婚式場でしょうか・・・・・。
 意地でも写真なぞ撮らぬ。と思いながら右に折れ、横浜能楽堂の前経由で掃部山公園へ。

20110410c.jpg

20110410d.jpg
 ランドマークタワーはあまりに大きく、直角に曲がったのにあんまり見え方が変わりません。

20110410e.jpg
 左に見える庇は横浜能楽堂です。

 掃部山は桜が満開、そして花見客もぎっしりでした。
[なるべく被災地のものを買って持参]
という申し合わせにしていたので、わたしは昨日買っておいた福島の工房のハムを。
 友人が持ってきた「銭形平次」って日本酒、口当たりいいな、なにより名前がおもしろいなと思いました。調べてみたら、作り手は岩手の月の輪酒造店、なのかな? 最近話題になった[花見酒を自粛しないで]ビデオを出している三つの蔵元さんのひとつでした。→Youtube画像はこちらです。 

20110410f.jpg

 そして2時には桜木町から上野へ。
 
 上野、すごい人出でしたわ。あんなの初めてです。改札は出る方と入る方で仕切りのロープが渡され、ずいぶんと整理係の駅員さんが出ていました。
 ちょっと早く着いたので、グランドオープンなったエキュートを見てまわりました。上野限定パンダグッズもずいぶんあるなあ。おいしそうなお店もいろいろあるな。本屋はだいぶ奥になっちゃったな。などなど。

 今日の目当ては東京文化会館での特別チャリティーコンサートでした。
 ズービン・メータ指揮・NHK交響楽団演奏の『第九』です。これについてはまた後日。

 終わってもまだ日があったので、御徒町まで歩くことにしました。
 上野のまつりは自粛だそうですが、いやはやすごい花見客でした。
20110410ha.jpg


20110410i.jpg
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: 散歩

花を求めてそぞろ歩き(2)・三渓園 

2011.04.09
Sat
13:40

 4月8日、天気晴朗なれど風つよし。午後はバスに乗って三渓園へ。
20110408sa.jpg
 この奥へと進んでいくと三渓園です。右奥に写ってるおうちのハート型に刈り込んだトピアリーには今回はじめて気づきました。前から? そして、「三」の字の手前くらいに「渓庵」という茶屋ができていました。お昼もいただけるらしい。

20110408sg.jpg
 三渓園のウェブサイトでも紹介されていますが、ソメイヨシノはまさに満開。

20110408sb.jpg

 それにしても三渓園はすばらしい。開港前の歴史なんかなきにひとしい横浜市中区に三渓園があってくれてよかった。気分は
「この町には三渓園がある。」
ってなもんです。至宝です。

20110408sc.jpg
 
 園内を歩きながら、2008年の横浜トリエンナーレを思い出しました。
 旧矢箆原家住宅でかしこまってティノ・セガールのダンス作品「キス」を見たり(無音の印象なのですが、ほんとにそうだったのかな)、天気によって変転していく中谷芙二子の「雨月物語-懸崖の滝 Foggalls #47670」のなかに踏み込んでみたり。調べてみると全部で5作品展示されてて、それぞれに覚えていました。「場の力」ってあると思うな。今年のトリエンナーレで会場にならないのは残念。

20110408sd.jpg
 いろいろな花や枝が重なっているのは、見るのは好きだけどうまく写真にできない。
 ツツジの元気な様子。あかい花には「はなもも」と名札がかかっていました。

20110408se.jpg

20110408sf.jpg
 みずみずしい椿が、くびごとぽてっと緑の苔に落ちてる。というのが好きですが、ちょっと今回はみあたらなかったなあ。季節感が違うか。

20110408sj.jpg

20110408si.jpg
 こちらは内苑に咲いてた「おおしまざくら」。野趣があって好きです。

 三渓園+桜というと、やっぱり三重塔を一緒におさめるのが定番。というわけで、違った角度から撮ってみました。
20110408sl.jpg
 オーソドックス寄り。

20110408sh.jpg
 花の生命力あふれる枝振りのすきまからちょっと見える。

20110408sk.jpg
 じつはこの
・電線がちょろりろ入ってる
・煙突がある
の、けっこう気に入ってます。ここは横浜だよ。って感じです。
Comment(6) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: 散歩

花を求めてそぞろ歩き(1)・山手周辺 

2011.04.08
Fri
23:50

 横浜市で桜が「開花した」というとき、標準になる木は元町公園にあるときいてます。ただし、元町公園内のどの桜なのかは非公開だそうです。

 今日は母の病院の付き添い日。明日は雨になるというので、病院をあいだにはさみ、満開の桜を見に山手&三渓園に行きました(というわけで、2は三渓園で明日アップ予定です)。

20110408a.jpg
 うむ。満開だ。山手本通り、イタリア山庭園寄りの桜です。
 
20110408b.jpg
 枝垂れも美しいのはカトリック山手教会の桜。
 掲示板には、5月3日開催の「第三地区合同バザール」のお知らせがありました。第三地区交流と末吉町教会聖堂建替支援、とあります。11時から14時までがバザール。「インターナショナルな食べ物」「おいしいお菓子」などの文字が。信徒交流とは言っても外に向けた掲示板に貼ってありますし、ちらっと立ち寄ってみるのもいいかなあ。

20110408c.jpg
 そろそろ新緑が最高に美しい季節ですね。
 前にも紹介したことがあるかもしれませんが、横浜山手デンタルクリニックの緑。こちらは枝垂れ桜もいつも見事です。

20110408d.jpg
 椿もまだ元気なものも。

20110408e.jpg
 山手公園に来ました。
 おお、満開である。

20110408g.jpg
 それどころかすでに散り始めてました。今日はほんとうに風が強かったからなあ。
 ところで、こんな感じの和菓子ありますね。

20110408f.jpg

20110408h.jpg
 こちらは山手公園を抜け、代官坂に合流する直前のおうちの軒先です。
 木瓜(ぼけ)も元気な感じがして好きです。朱赤が好み。

20110408i.jpg
 元町までおりてきました。
 昨年、一番反響のあった記事は中華街・安楽園にひとりで行ってみた! だったと思うのですが、この延長線上? で、[気になる老舗(しかも入りにくい)に入ってみる]を今回は衣料品店で実行しました。
 入ってみたらいい店だったよ! 元町の「おしゃれの店カヨ」さんは。ドイツやイタリアの服がいろいろ入っているセレクトショップです。おかげで思わぬ散財を・・・・・・。

 堀川にも照り映えるような紅色が見事です。
20110408j.jpg
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: 散歩

定点観測 リセンヌ+ひらがな 

2011.04.04
Mon
20:13

 このところBluff Bakery@代官坂を経由することが多く、リセンヌをちゃんと歩いていなかったのですが、今日は久しぶりに。

・Zouli Cafeは4月1日にリニューアルオープン。12時開店でデリ&スイーツを販売し、夜はレストラン。というスタイルらしいです。今日は月曜日なのでおやすみかな? 外からは真新しいケースが見えました。

・その数軒手前(元町寄り)のお店の全貌が明らかになってきました。
「中華楼」という名前の、つまり中華料理店です!
 作業中のおじさんたちに聞いたところ、来週末あたりがオープンらしい。
 もとオージーも工事継続中ですが、オープンにはまだ時間がかかりそうですね。

・大丸谷坂への近道になる枝道にあるロボットアクセサリー工房・rag work studioは、月~水がおやすみに。
 しばらく通りかからないうちに、稲城のSO LALAというパン屋さんのラスクも扱うようになったそうです(と、入口に張り紙が)。

 さて、JRの高架下を通ってひらがな商店街へ。
 こちらのビル一階にはちょっと前に大丸谷坂横のビルからネイルサロンJasmineが引っ越してきてます。

 そして今回一番の衝撃は、地蔵坂下すぐ手前の山福魚店が閉店していたことです・・・・・・。
 前に通ったときには単にシャッターがおりていただけなのですが、今日は閉店を知らせる張り紙がありました。
 刺身とか貝とか干物とか、おいしかったなあ。
 お店の都合とありましたが、旦那さんも奥さんもお元気ならばいいのですが。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード