FC2ブログ
12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02

* category: スペイン料理

Chabola→アルモドバルのプチスペインナイト 

2014.01.28
Tue
11:59

 仕事の関係で遠くへ行きます、と若い友人から連絡があり一度ごはんに行くことに。スペインごはんがいいな&月曜日、ということで、リセンヌでもいつもにぎやかなチャボラに行ってみることにしました。開店直後を含めて三回目ぐらいかな。

 おりしもわたしの好きなスペインの監督ペドロ・アルモドバルの最新作『アイム・ソー・エキサイテッド!』(公式サイトはこちら)が桜木町のブルク13で上映されるので誘ってみたら「見たいです」ということだったので、Chabolaでつまんでから行くことにしました。早い時間から開いてるのは知ってたけど、調べたら15時~25時、しかも定休日なしというのは嬉しいね。

 夏はドアなしですが、さすがに寒いから引き戸になってました。17時半到着なので先客は、なし。いる間に2組ぐらい来たかな。

 入ると左手に長い木のカウンター。右手にはとまり木的な椅子の小テーブルがあります。今回はテーブル席に。
 20140127b.jpg

 本日のタパス的に透明ケースの上に置かれていたポテト。盛り合わせでなく一皿でいただきました。お供にはカバ(スペイン産スパークリングワイン)をベースにしたアグア・デ・バレンシア。
20140127a.jpg

 オイル煮は何種類かありましたが、今日のおすすのひとつになっていたアサリを。
20140127c.jpg

 それぞれ三品目タパスを選んで盛り合わせてもらいました。わたしはキノコ、ブロッコリーとナッツ、そしてイワシに。友人はトルティージャなども頼んでました。
20140127d.jpg

 カウンターまわりだけじゃなくて入ってすぐの壁面なども所狭しとスペイン的な写真やグッズが飾られています。
 働いてる人たちもにこやかで気持ちがいい。続くわけがわかります。

 友人があらかじめ発券しておいてくれたので、余裕を持ってコレットマーレへ。
『アイム・ソー・エキサイテッド!』楽しかったよ。やっぱりアルモドバルは色がきれいだなあ。音楽の使い方もいいな。とんでもないハチャメチャなんだけどラストはなんだかあったかくなりました。ただ、R15+がついてるようにけっこうなエロコメ(という単語を使うのは不慣れなんですが、やっぱりこれだよと)なので、一緒に見るならお相手をちょっと選ぶかな。わたしは友人が映画好きではあるけどスペイン映画そのものが初めてだし、けっこう若いので、笑いながらも「だいじょうぶかな…」と思ったりしていました。でも終わって、「楽しかった」「みんなかわいいですね」「他の作品も見たい」という感想だったのでほっとしたよ。

 わたしにとっては映画とコンサートはけっこう似たカテゴリらしく、この数年はコンサートにまあまあ行っていたので映画に割く時間? はほんとに少なかったのですが、やっぱり見るといいですね。
スポンサーサイト



Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: コンサート、演劇

2014年のコンサートなど 

2014.01.27
Mon
10:27

・嵐LIVE TOUR The Digitalian@東京ドーム

・神奈川フィルハーモニー定期演奏会みなとみらいシリーズ第304回@みなとみらいホール(1115)クセナキス/ピソプラクタ
ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番ハ短調Op.37、ブーレーズ/メモリアル*、ラヴェル/バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲

・嵐のワクワク学校@東京ドーム(0628 午後の部)
・嵐のワクワク学校@東京ドーム (0628)
・神奈川フィルハーモニー第300回定期演奏会@みなとみらいホール(0627) マーラー 交響曲第二番『復活』
・東京うたの日コンサート@マウントレーニアホール(0617) ローリー、大槻ケンヂ、谷山浩子

・Hey! Say! Jump Live with Me @東京ドーム(0511)
・からくり人形楽団ANNEX@青山円形劇場(0510)
・Sexy Zone Spring Tour Sexy Second @横浜アリーナ(20140504、第一部)

・Chaka(vo.) &森下滋(p.)ライブ@上町63(20140426)
・『ラインの黄金』@東京春祭 東京文化会館(20140405)

・神奈川フィルハーモニー管弦楽団第296回定期演奏会 指揮:飯守泰次郎、演目:ワーグナー/楽劇『トリスタンとイゾルデ』より「前奏曲と愛の死」、ブルックナー『交響曲第7番』@みなとみらいホール(20140222)
・からくり人形楽団The Second Live ~暴虐のからくり人形楽団~@渋谷O-EAST(0214)
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 映画

2014年に見た映画(dvdなど含む) 

2014.01.27
Mon
09:35

・『陽だまりの彼女』(DVD) (20141101)
・『シンプル・シモン』@シネマジャック&ベティ(20140811)
・Blue Eyes in Harbor Tale@シネマジャック&ベティ(20140811)
・『リアリティのダンス』Danza de la Realidad@シネマジャック&ベティ(20140807)
・『ピカ☆★☆ンチ Life Is Hard たぶん Happy』@東京ドームシティホール(20140805)(20140822)
・『朝食昼食そして夕食』16 comidas(DVD)(20140801)
・『オール・ユー・ニード・イズ・キル』Edge of Tomorrow @ブルク13(20140729)
・『相棒 劇場版 X-DAY』(オンエアを録画したもの)(20140719)
・『ザ・ウォーター・ウォー』Tambie'n la lluvia (DVD) (20140717)
・『マレフィセント』Maleficent 3D字幕 @ブルク13(20140705)
・『グランド・ブダペスト・ホテル』The Grand Budapest Hotel@109シネマズみなとみらい(20140621)
・『八月の家族たち』August: Osage County@シャンテシネ(20140503だっけ)
・『あなたを抱きしめる日まで』Philomena @品川プリンスシネマ(20140417)
・『アイム・ソー・エキサイテッド!』(原題 Los amantes pasajeros) @ブルク13(20140127)
・『バチ当たり修道院の最期』(再)
・『黄色い涙』
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 展覧会

2014年の美術展など(メモ) 

2014.01.27
Mon
09:32

・ボストン美術館 ミレー展― 傑作の数々と画家の真実@ 三菱一号館美術館(1205かな)

・チューリヒ美術館展@新国立美術館(1031)
・リー・ミンウェイとその関係展@森美術館(1031)
・ホドラー展@西洋美術館(1022)
・ウフィツィ美術館展@東京都美術館(1022)
・ヨコハマトリエンナーレ2014、新港ピア。協力プログラムのBankArt、創造センター(1017)

・オルセー美術館展 印象派の誕生-描くことの自由-@国立新美術館(0815)
・水の音-広重から千住博まで-@山種美術館(0812)
・ヨコハマトリエンナーレ2014夜間特別鑑賞会@横浜美術館(0808)

・バルテュス最後の写真-密室の対話@三菱一号館美術館
・ヴァロットン展-冷たい炎の画家-@三菱一号館美術館
・描かれたチャイナドレス(ブロガーナイト)@ブリヂストン美術館(0612)

・燕子花図と藤花図 光琳、応挙 美を競う@根津美術館(0511)
・ミラノ ポルディ・ペッツォーリ美術館 華麗なる貴族コレクション@Bunkamura ザ・ミュージアム(0510)

・バルテュス展(バルテュスナイト)@東京都美術館(0428)

・日本美術院再興100年 特別展「世紀の日本画」@東京都美術館(0301)
・生誕110年 黒田辰秋の世界~目利きと匠の邂逅~@そごう美術館(0301)

・Kawaii日本美術(第二期)-若冲・栖鳳・松園から熊谷守一まで-@山種美術館(0219)
・理想郷 松岡コレクション(第二期)および常設@松岡美術館(0219)
・プライベート・ユートピア ここだけの場所 ブリティッシュ・カウンシル・コレクションにみる英国美術の現在@東京ステーションギャラリー(0215) 
・ザ・ビューティフル 英国の唯美主義 1860-1900@三菱一号館美術館(0215)
・ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ展@Bunkamuraザ・ミュージアム(0215)
・ラファエル前派展@森アーツセンター(0214)

・クリーブランド美術館展 名画でたどる日本の美、および日本伝統工芸展60回記念 人間国宝展—生み出された美、伝えゆくわざ—@東京国立博物館(0124)
・国立西洋美術館×ポーラ美術館 モネ、風景をみる眼—19世紀フランス風景画の革新(西美の常設でおなじみの作品が、別の配置、別のコンテクストで見るとまた違う輝きを帯びる)、常設展示、版画の特集展示はムンク『アルファとオメガ』(おっそろしいけど面白かった)@国立西洋美術館(0124)
・下村観山展および常設@横浜美術館(0118)
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 散歩

定点観測 リセンヌ・仲通り・元町界隈 

2014.01.11
Sat
19:33

 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。みなさまにとって喜びと希望にあふれた一年になりますように。

 さて、今年もお正月はだいたいうちのまわりでうだうだ。仕事は6日始まりでした。
 ただし

・2日、近くの友人宅に夕方からおよばれ。たいへんご馳走になりました、ありがとう!
 その前に初詣、今回は石川町の諏訪神社に行ってみました。ちいさいけれど手入れの行き届いた御社です。自分用のお守りなどとともに犬・猫用のペット守りというのを買いましたが、鈴がついてるのでした。ちょっと考え中。
 鯖寅果実酒店が開いていたのでラベル買い(鳥の絵がかわいかった)でスペインのオーガニック、白を手土産にしました。あといただきものだけどトンデンファームの生ハムとか。

・4日、友人がチケット当たったということでよんでくれて初めて宝塚に。もちろん、東京宝塚です。演目は"Shall We Dance?"、それからレビュー。大階段(東京は「大」というほどでもないかも)&すごい羽(男役トップの方は二重にしょってた)も見ました。サービス精神にあふれててけっこう楽しかったよー。

という感じで。

・・・・・・・
 郵便局などに行きたかったのでちょっと仕事をずらし、昨日(11日)はとても久々に元町界隈をちゃんと歩いてきました。
 かなり情報遅いものもありますが、自分用備忘録も兼ねています。おつきあいいただけたら幸いです。

〔石川町駅元町口(南口)からリセンヌへ〕
・かなり長いこと営業していたアンティークショップのHONDAが閉店し、Brasserie AMIというお店がオープン。野毛のKimpira Kitchenのオーナーが開いたお店だそうです。ランチ営業は週末のみ。外から見るとけっこういい感じで、入ってみたいなあとは思っているのですがまだうまく時間が噛み合わなくて。内装についての記事を見つけました。雰囲気よさそう。

・迷走してるな…という印象だった、もとZOULI CAFEは、現在En Routeというお店になっています。カフェ&カクテル・バーだそうです。ぐるなびのページを見たらバーテンダーさんがショーアップするということで、フレアバーテンダーってやつかな? バーと聞いて興味をひかれましたが、やっぱりオーセンティックが好きだな。お料理はピザなど&創作和食とのこと。

・CROSSHILL 13日に閉店
 アメリカンブランドインポートのお店。ウェブで検索したらブログを発見。カ月ほど前に閉店理由も書いてありました。輸入のお店だと円安も大きなダメージになるんですね。と改めて。

・(調べたら6月のことでしたが)レオニダス閉店→日本酒専門カウンターバー?
 もとレオニダスの店舗に〔Sagan〕(最初のaはウムラウトつき)と書いてあったので調べたところ、横浜観光情報が「元町まぐろの支店」として紹介していました。夜、歩いて確認しなきゃですね。

・横道のほうでは、Koba's Table閉店→ダックテイルズというお店に。
 韓国料理店で本牧からの移転だそうです。ランチ営業もあり。
 それにしてもKoba's Table早かったな…けっこうお客さん入っているように見えたのですが、理由はいろいろありえますものね。

・メガネのオプトが閉店
 同じリセンヌの中で移転しこじんまりとやっていたお店です。母のメガネを作ってたんだけど、ちょっと前に通りかかったらとてもちいさな(名刺大ぐらい)張り紙がしてあり、〔健康上の都合で閉店〕とのこと。おしゃれなおばさまが対応してくださってたのですが、この方のことなのかな。今回通ったときにはもう張り紙もありませんでした。

[元町仲通り]
 ユニオンぐらいまではよく行くけど、久し振りに奥まで行ってみたらけっこう変わってた…!

・石川町寄り入ってすぐの新築に、アウトレットのValu Variオープン。
 これもだいぶ前の話(調べたら昨年7月オープンでした)。入ったことはないのですが、張り出してあるコンセプトを読んで漠然とここだけのお店かと思っていたら、全部で12店舗も展開してるんですね。ちゃんと考えたら、ある程度の規模もないのにあの大きさを突然は無理とわかるずでした。と、不明を恥じる。

・カフェ フウ Cafe Four、12月23日閉店。

・一時期はマダム向け高級ニットのお店になっていた場所が韓国コスメ店になってしばらく。斜向かいがStar Stoneというパワーストーンの店になっていました。厳島神社すぐのところです。これも開店してしばらく経つかな。

・アメリカンダイナー的なお店だったところが、Wine Hall 元町倶楽部というお店に。

・木曜~日曜のみ開店のetが、3月初旬に移転します。移転先は代官坂の鳥籠みたいなビル。そう、ネリールビナがあったところです。しかも1~3階全部使い、1階は京野菜の食事処(午後ちょっとカフェ営業)、2階はアンティークギャラリー、3階がボタンや雑貨など現在のお店のイメージ、かな。今度は月曜のみ定休。楽しみですね。

・BeBeが月曜も営業&水曜夜はシェフひとりだから「おまかせコース」のみに。

・すずおとのビルが改築→今月、今治タオルの店がオープンするとのこと。高橋書店さんから聞いた話では、タオルの店は仲通りから入るとか。このビルの名前はINFINI 元町で、現在は2階にriccoという表示がある程度でした(ヘアサロンだって)。

・アイアンのお店Croco(移転済み)のあとに、Claudeというお店が。オリジナルハットを中心に、セレクトショップ的なお店かな。調べたら5月末開店でした。

・Peace Flower Marketの新店舗に初めて行きました。ここってAVEDAだったとこ?
 1階入って右が花のカウンター、左はスコーン中心の物販とキャッシュオンデリバリーの飲み物など、奥にすこしテーブル。薦めてもらって2階に登ったら、ここはなかなか居心地いい空間になっていました。お花のスクールなどもあるそうです。

・Peace Flower Marketの隣に子ども&赤ちゃん服のお店、RRR(スリーアール)。本店は元町プラザにあるそうです。インポート子供服のセレクトショップ。

・謎の理髪店? が、とうとう変わってた。アンティーク家具ショップLa Finesseです。

・そこからすぐのフレンチも結局入らないうちに変わってた…!
 検索した結果、どうも世田谷に移転(改名)したっぽい?
 →Key Marketというお店になったっぽい…? でも検索してもひっかからず。

・つきあたりでありますが。
 かなり長い間ランジェリーショップだったところにペットショップがオープンしてたよ。

〔元町〕
 ここでGAPをぐるっとまわる感じで表通りに。1丁目→5丁目と戻って行きます。

・ALONがティールーム→ブティック?
 同じ店名なのです。

・カヨの店に「休業中」の張り紙が。

・今治タオルが入る予定のビル、こちらがわの一階(もと「浪漫館」かな)はロイヤルアッシャーダイヤモンドに。11月末オープンだったそうです。

〔石川商店街〕
・かつてスリッパやエプロンのお店だった→しばらく携帯電話の店だっけ? →「Dr.ストレッチ」という店?に。

・i-canal street(という愛称なの)、ボランティア隊募集! という貼り紙を発見。

・オーガニックワインのル・ピピ・ダンジュが6日から一カ月半くらい改装。2階のLe Petit Garageは営業中。

・・・・・・
 はー、さぼってたので気づいただけでこんなにありました。

「えっ」と思ったのが(上にも書きましたが)Koba's Tableの早すぎる閉店です。
 そして、愛するフリーマガジンYokohama Seasiderで、カリフォルニアワインのTomei'sの記事での店長紹介にも目を疑いました。そして調べて確認したのが、本郷町のHoapiliが閉店してたこと。Hoapiliの方が、1月からTomei'sの店長になるというのです。
 そこからなんとなく気になって、麦田の比較的新顔だったビストロHot Baを検索してみたら、こちらも最近閉店、でした。

 新陳代謝はあたりまえだし必要だけど、がんばってる個性あるお店がなくなってチェーン店になってたりするとさびしいです。いいと思った店はちゃんと贔屓にしないと。と改めて思った昨日でした。
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード