10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

* category: マンホールなど

下も向いて歩こう~名古屋・伊勢のマンホール 

2015.11.17
Tue
08:48

伊勢

DSC_1597.jpg
 右上はきっと「おかげまいり」だよね。まずモノクロ(というか)。


DSC_1618.jpg
 そしてカラーのマンホールです。かなり年季が入ってますね。


DSC_1596.jpg


DSC_1598.jpg
「伊勢」って、気合が入ってていいよね。まんなかには伊勢市の旧市章。
 

DSC_1599.jpg
 こっちは上水道です。やっぱり旧市章入り。

[名古屋]
2013年1月に日帰りしたときにちょこちょこ撮ったマンホール写真はこちらから。

DSC_1699.jpg

DSC_1691.jpg
 名古屋城のしゃちほこ! 背景に色が入ってるのと入ってないの。


DSC_1694.jpg
 前回も見て、この幾何学模様に「福岡みたいだな」と思ったんですが、こちらのページを見て解決。中央のちいさいTは東邦ガスの社章だそうです。


DSC_1695.jpg
 蓬莱軒本店すぐの歩道橋下あたりにありました。

DSC_1696.jpg

DSC_1697.jpg
 真ん中のエンブレムのあり・なし。

DSC_1698.jpg
 前回も撮ったアメンボ。ぼけちゃった。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 旅行

とにかく食べた。@名古屋・伊勢(2) 

2015.11.15
Sun
11:57

・8日
 前の晩からの雨が続いてかなり肌寒い日。
 朝食代わりに京都で買ったマールブランシュのお濃茶フォンダンショコラ「生茶の菓」(おいしかったので書いとくね!)をひとついただき、荷物送ってチェックアウトして、熱田蓬莱軒本店を目指します。こちらはひつまぶしの名店ですが、予約は会席以外受けられないということで、とにかく行ってウェイティングリストに入れてもらわなきゃなのです。

DSC_1692.jpg
 本店を横から写す。

DSC_1690.jpg

DSC_1689.jpg
 これは帰り際に撮ったんだけど、まあこんな感じです。
 門の前に係員さんが立ってて、名前と人数を言います。わたしたちが着いたのはほぼ11時で、90分待ち。そこでずっと待ってるわけじゃなく、指定された時間に戻ってきて点呼を受けるシステムです。

 そこで、熱田神宮に行くことにしました。
 しかしすごい雨…そして折しも11月の日曜日、七五三の子ども&ご両親(など)たちがたくさんいらしてました。たいへんだね。
 参拝したあととにかく休もう、雨宿りしようと、お休み処 清め茶屋に入りました。
 
DSC_1670.jpg

DSC_1671.jpg

 さて、指定の12時半ちょっと前に戻ります。どうやら集合は10分刻みの様子。
 わりとすんなり入れましたが、入ってから待合スペースでわりと待ったかな。厨房&御会計がすぐ前で、みんな忙しく立ち働いています。会計を待つ人の列もある。
  
DSC_1686.jpg
 通されたのは一階のお座敷でした。短い廊下の突き当たりはこんな感じで、座敷はこのすぐ左。 

DSC_1678.jpg
2人分の座席が三つ、大きめの座卓(4人用かな)がひとつ置かれた部屋。わたしたちは入ってすぐの縁側がわの席でした。座ったまま廊下(と、ガラス越しに見える玄関あたり)をぱちり。 

DSC_1679.jpg

DSC_1685.jpg
 来たよ来たよひつまぶしー!
 厚みのあるおひつに入ってます。まずこのしゃもじで十字に切って四分割し、・そのまま ・薬味のせ ・だしかけて いただき、最後の四分の一はお好みで、というのがおすすめの食べ方とのこと。わたしはその四分の一、半分は薬味かけてもう半分はだしをかけていただきました。
 おいしかったけど苦しいよー。

 夕方からの用事を済ませ、夕食は近鉄名古屋駅近くの鳥開総本店 名駅南店に行きました。名古屋コーチンのお店でござる。
DSC_1700.jpg
 ほら、まずはサラダだからー。
 
DSC_1701.jpg
 
DSC_1704.jpg
 名古屋コーチン 手羽先から揚げ! 隅々までおいしいねー。

DSC_1706.jpg
 コーチンの串打ち焼きです。

 そんなこんなで二泊二日の名古屋旅は終わり。駅⇒新横浜⇒一応日付が変わるまえに帰宅しました。
 うまうまでありました!
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 旅行

とにかく食べた。@名古屋・伊勢(1) 

2015.11.14
Sat
11:26

 というわけで、11月6日~8日、名古屋(6日午前中は京都、7日は伊勢に足を伸ばす)に行ってきました。連れが名古屋初めて(わたしは4回目ぐらい)、とにかく名物食べたい! と燃えていたためわたしもたんまり食べました。嫌いなものとか食べられないものがないって嬉しいね。ただし、体重計は怖いね。日曜日帰宅して乗ってみたら、この三日で平均1万5千歩ぐらい歩いてたのに、6日朝より1.5キロほど増えてました! ←一応翌日セーブしてまずまず戻した。

〔6日〕 
・京都国立近代美術館のカフェで、スコーンセット、展覧会コラボスイーツ、紅茶
・夕食は名古屋の風来坊で手羽先など。まだこのときは、「夜だからトマトとこれだけにするね」とか一応自制しておりました。
DSC_1586.jpg

〔7日〕
 ホテルは素泊まりプランだったので、お伊勢さん行き電車に乗るまえに名古屋駅できしめん朝定食。  
DSC_1590.jpg

DSC_1591.jpg
 天むすもひとつついてました。あとだし巻き玉子とひじき(日替わり小鉢)など。

 やっぱりお伊勢さんでの食べ歩きがすごいよねー。
 まず外宮前の若松屋でひりょうず、半分こ。
DSC_1603.jpg

DSC_1604.jpg
 けっこう大きいの。ほくほくでした。友人はお隣の店で地ビール飲み比べセットも買ってたよ。

 本宮に参拝したあと、おはらい町・おかげ横丁(土曜日だからかすごい人出)へ。
DSC_1625.jpg
 どっかで伊勢うどん食べたいねーと言ってたら、このお店のすぐ前に猫が来てにゃーにゃー。お店の方にかりかりもらってました。というわけで招き猫につられて入店。二光堂支店です。
DSC_1623.jpg
 シンプルな味付けで、けっこうふわふわしてる食感。

 角打ちデビューもしてしまいました! これはむしろわたしが「入りたい」と言ったお店。白鷹三宅商店です。
DSC_1626.jpg
 入って右は販売所、左が立呑みスペースになっています。

DSC_1630.jpg
 新しい木のカウンターの前に立ち、特別限定の神宮御料酒白鷹5勺をいただきました。塩と一緒にいただくのも新鮮。きりっと辛口寄りでおいしかった!

DSC_1628.jpg

DSC_1632.jpg

 店外に飾ってあった樽を見たら、スペインでの万国博覧会で賞をいただいてたの?

 続いてみたらし団子。
DSC_1633.jpg

DSC_1634.jpg

DSC_1635.jpg

DSC_1637.jpg
 こちらは一本を半分こに。お店のすぐ裏が五十鈴川っぺりなので、ベンチに座って休憩をかけていただきます。

 もちろん赤福も行く。
 わたしは外宮の店でも空いてるしいいかな? と思ったのですが、やっぱり友人の言う通り本店に来たらもっと楽しいよ。
DSC_1649.jpg
 友人に座る場所を探してもらい(広いお座敷があります)、わたしは行列に。

DSC_1669.jpg
 レジのところに毎日置いてあるのかな? 今日はなんの日、的なもの。

DSC_1645.jpg
〔ぼん券〕一枚290円、それで一皿に三つ赤福が乗ってきます。
 番号札をいただき、その番号が呼ばれたら返事すると持ってきてくれます。 

DSC_1646.jpg
 できたては柔らかくてあったかい! やっぱりおいしいね。
DSC_1647.jpg

 いやー、炭水化物祭りにゃった…。
 でも友人は伊勢海老コロッケを食べたいとのことで、離脱前にそちらに。わたしは近くの店で見て気になっていたくずアイスキャンデーのりんごをいただきました。スライスりんごが乗ってて甘さも冷たさも控えめでおいしかったよ。
DSC_1652.jpg

 4時20分の電車で伊勢を出て、名古屋で用事を済ませてホテル近くに帰ってきたのは8時ぐらいだったでしょうか。冷たい雨が降り出してました。そのまま寝てもいいなーとか思ったけど友人がやっぱりなにか食べたいとのことで、夕食も!
 

DSC_1656.jpg
 味噌カツの串。一口分けてもらった。

DSC_1661.jpg
 うずらベーコン巻おいしいー。ベーコンがけっこう肉厚でしっかりしたお味でした。

DSC_1657.jpg
 野菜、野菜と言いながらこのキャベツをたくさん食べました。気休めに…。ポン酢であっさりね。

DSC_1662.jpg
 なすもいいよね。

DSC_1664.jpg
 海老は頭からバリバリいただきました。食感楽しい、塩加減もよかった。

 いやー食べた食べた。近くに目ぼしいお店もないというし、明日はモーニングやめときましょ。
Comment(4) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード