04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: ねこ

ヴェネツィアの猫(てきなもの) 

2017.05.19
Fri
00:57

 むかーし初めてヴェネツィアに行ったときにはサンマルコ広場にたくさん猫がいました。今回はぜんぜん見なかった……。
 でもキャットフードとか売ってたし、めぐり合わなかっただけだと思います。

IMG_6182.jpg

IMG_6181.jpg
 まずは地元スーパーにあったキャットフード。ペットショップ(というかペットグッズショップ)も見かけました。

IMG_6885.jpg
 コンパニオンアニマル用火葬場の広告。

 というわけで、ここからは、絵画などで出会った猫(やその仲間)をちょっとご紹介。久しぶりの(覚えてる方がいらっゃるかはわかりませんが)「猫はどこ?」もやります。

IMG_5721.jpg
 紙ものをいろいろ売ってた店の店頭にて。

IMG_6178.jpg
 ヴェネツィアといえばカルナヴァーレ(カーニバル)ですよね。仮面のお店もいろいろありました。猫の仮面ー。

IMG_6111.jpg
 スキアーヴィ(記事はこちら)の目の前の小さな橋を、スキアーヴィの反対側から撮る。

 ここから早くも美術館猫です。ベネチアングラスの猫なんかも見かけましたが撮らなかったので。デザイン命のところがあるから店内は総じて撮影禁止でした。
IMG_6092.jpg
 アカデミア美術館の彫刻セクション、中庭に面して置かれていたアントニオ・カノーヴァ(1757-1822)の<<ライオン>>Leoni。
 そう、複数形。向かい合って二頭がいました。こっちは雄々しく。

IMG_6090.jpg
 こっちはでろんと。


〔猫はどこ? ヴェネツィアで見た絵画編〕
 1)・3)はアカデミア美術館、2)はカ・ドーロ(フランケッティ美術館)、4)はドージェ宮の特別展『ヒエロニムス・ボスとヴェネツィア』で撮りました。解答は追記に。

IMG_5951.jpg
1)


IMG_6520.jpg
2)



IMG_5927.jpg
3)



IMG_5624.jpg
4)






-- 続きを読む --
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。