FC2ブログ
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

* category: イタリア料理

おいしいものはあったけど 

2008.05.22
Thu
10:50

 1月は風邪で行けなかったいもうとの誕生日祝い、兼母の日で、SALONE 2007に行ってきました。さすが土曜日の夜、満席になりました。

 今回一番気に入ったのがソラマメのスープ・「冷たい空豆のズッペッタ カルチョフィーニ、ラディッキオロッソとともに」
080517-6.jpg

 白いのは山羊のチーズ、これがまたおいしかった! 濃厚なのでほどほどの量が大事かと思いますが、この点ももちろんクリア。

 コースの流れは前回と同じ感じ。「佐島港の蒸し物 オレンジの香り」はやっぱり嬉しい。いろいろな食材をさまざまな手法で味わえるのがいいですね。

 でも今回はちょっと、というかかなり残念でした。
 サーヴィススタッフが足りないのかな? いろいろ忙しいのか、何回もシルバーを床に落としていたり。最後は温かい飲み物が選べるのですが、それぞれが選んだものがわからないならテーブルに置いてしまう前に聞いてほしかったし。

 なにより残念だったのは、今回のスペシャルです。
 予約メールでいもうとの誕生日と伝えたら、マネジャーの方からの返信で「デザートプレートにお名前を入れましょう」と言ってくださって、それからまた一往復のあと、チーズのほうが好きないもうとのために[チーズのプレートに名前入り]ということになっていました。

 けれど実際に運ばれてきたプレートはデザート(プディーノのトルタ)だったし、なにより名前が間違っていたんですよ。ぜんぜん違う名前。文字数も違う。
 ちいさめの声でだけど、しっかりと[違う]と伝えました。でもそのお皿はそのまま。いもうとが気を使って、「このままでいいです」と言ったからとはいえ、そんなことを言わせる前にすぐさげて正しいものを持ってべきではと思います。サービス料も取るお店なんだし。あとでマネジャーさんが[お詫びに]といもうとに食後酒を一杯注ぎにきましたが、そんなんでいいのか。

 せっかくの食事なのに残念なことになってしまいました。
 ランチに行こうね、と約束している友人がいるので、もう一回くらいは行くかと思いますが・・・・・・。気分も変わるだろうし。
スポンサーサイト



Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
ふぅ~む
ちと残念なディナーになってしまったようですね…
サーブが悪いと折角の料理も魅力が半減してしまいますが、料理は美味しかったということなら、そこだけ覚えておきましょう♪
【2008/05/23 00:40】URL | とも2 #- *編集*
ランチは「別物」らしいですが
とも2さん、コメントありがとうございました!
 名前間違いの件にはかなりがっくりしてしまいました。いもうとに悪くて。
 料理は、「こんなのがあるのか」という驚きを味わうという意味でもおいしく面白いと思います。まずは昼間に偵察を、と言いたいところですが、どうもランチは[別の世界]らしいですね。王道なのかな?
【2008/05/23 22:23】URL | かんべえ #17ClnxRY *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/123-abb2ac2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード