09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

* category: フランス料理

フランス月間2008いまさら回顧・フィナーレ 

2008.07.22
Tue
22:02

 きょうは大暑。暑中お見舞い申し上げます。
 横浜の暑さもさることながら、京都の気温を見ては恐れをなしている今日このごろです。友人が済んでいるマドリッドは盛夏には40度を越えますが、湿度が低いのでからっとしています。しかもほんとうに暑い時間にはわざわざ出歩かないものね。

 というわけで氷のアートでも。エッフェル塔です。CIMG8053.jpg
 ほかにランドマークタワー&すいか(とうちではインターコンを呼んでいる)などもありました。6月30日(月)、ロイヤルパークホテル宴会棟で開催された[横浜フランス月間2008 フィナーレ Yokohama Style 『食』 饗宴]でございます。
 昨年の横浜美術館のほうが特別な感じがしてよかったなあ。ホテルの宴会場で、だとやっぱりふつうの立食パーティでしょ。しかも非常に内輪受けというか、業界内での催しという感じでした。おいしいものもありましたが・・・。

CIMG8066.jpg
 けっこう手広くやっていた、ストラスブール(関内)提供の富士高原産地鶏の燻製と小羊肉のテリーヌ、
CIMG8067.jpg
スペアリブ、 そして写真はないけどボンゴレロッソもおいしかった。しばらくストラスブールには行ってませんが、やっぱり再訪せねば。と思った。

 ほかには崎陽軒のやまゆりポークの蜂蜜叉焼も風味がよく柔らかくておいしかった。別のお店のクスクスやカレーはそうでもないかな。横浜と神奈川の野菜とフィーチャーしていて、串焼きなんかがあったのはよかったです。

 ケーキはたぶん霧笛楼(ふ、ふたりぶんだから!)。
CIMG8070.jpg

 来年は横浜開港150周年なので、三渓園を舞台に開催だそうです。それだったらまた考えようかなあ。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/138-d5594856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード