07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* category: 各国料理

その名はマイケル@Zouli Cafe 

2008.12.02
Tue
22:59

 母と待ち合わせて鍼灸の治療を受けたあとは、だいたい石川町周辺で一緒に食事をします。12月になったしそろそろ定点観測的? お気に入りの店に行こうと思ったんだけど、ちょっとあてがはずれたので、前から気になっていたリセンヌ小路のZouli Cafe(ゾウリカフェ)に入ってみました。ネットでお店情報など見ると、飲みとかパーティスペースなのかなという感じだし、扉が開いてる夏にはお店でかかってる音楽がかなり外まで流れているので、今までどうも踏み込めなかったのです。

 入って右手はカウンターで、常連さんかな? という女性ふたりがすでに席についていました。
 左側はテーブル席。家具はわざと不揃いで、肘掛け椅子にはちょっとひかれたんだけど、ごはん中心だからと思って奥のテーブル(パソコン用みたい)&椅子(ごはん用の高さ)に陣取りました。

 飲み物はもちろんですが(ドイツビールをはじめとして)、意外にフードメニューが充実。通常のメニューブックにもいろいろ載っていますが、キッチンカウンター上の黒板に書かれた今日のお薦めから選んでみました。

・自家製ザワークラウト
081202a.jpg
 一見すると重量感があるのですが、口に入れると柔らかくほどけます。もうすこしきりっと辛口のワインにしておいたらもっと調和したかな。

・バーニャカウダ
081202b.jpg
 野菜がおいしいね~。赤ピーマンやブロッコリーはうまみがぎゅっと詰まってました。

・佐島魚介とセミドライトマトのオーリオパスタ
081202c.jpg
 これがおいしかった。蛸、鯛、海老などはみんな柔らかくて、トマトソースもうまみたっぷり。キャベツももちろんいいお味。今日の一皿はこれです。

・本日のパウンドケーキは紅茶味。081202d.jpg

 さて、このお店にひかれたのにはもうひとつ大きな理由が。
 そう、猫です。
081202m.jpg

 10日くらい前に通り掛かったときには、このように店内でまあるくなっていたんだな。
 スタッフに聞いてみたところ、寝るために通ってくるおなじみさんとのこと(でもカフェのTシャツにデザインされてたりするのです)。このところは寒いからけっこう早く来るのに、残念ながら今日はわたしたちがお店を辞するまでには来てくれませんでした。

 名前も聞きました。マイケル。でも女の子。
 模様のせいだね。

 適度にお客さんが入っていましたが、スタッフもきびきび働いていて感じがよく、マイケルに会うためだけでなくまた行こう。と思いました。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/177-e41be86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード