07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* category: 旅行

晩秋の京都へ(1)修学院離宮 

2008.12.05
Fri
20:25

shu0812d.jpg

 8月に乗ったタクシーの運転手さんから、「修学院あたりはちょっと見頃がゆっくりで、12月初旬でも大丈夫」と教えてもらったことから、混雑のピークを避けて参観を予約してみました。母と一緒に京都日帰りのお得パックを利用、6時47分に新横浜発ののぞみ→8時48分着です。当初はのんびりバスで京都駅→修学院に向かおうと思っていたのですが、やっぱり人出がすごいこと、新幹線から降りる準備をしているときに漏れ聞こえてきた年配女性たちの混雑語りに恐れをなして、まずはできるだけ地下鉄で進むことにしました。

 京都→地下鉄烏丸線で「松ヶ崎」下車。けっこう時間があるのですこし歩いてからタクシーを拾いました。9時35分くらいに着。待っている間にもどんどん到着。朝10時からの回ですが、さすがに真夏とは違って約40名、待合所のベンチで座りきれないくらいになりました。

 今回のガイドさんは若い女性。8月の説明もある程度覚えていたのですが、ガイド内容は厳密に決められているわけではないようで、たとえば8月のガイドさんが説明した灯籠についてなんかは一言も触れなかったりでした。その代わり、絵の説明が詳しかったかも。

 さて、肝心の紅葉は。
shu0812f.jpg
 ピークは先週あたりだったそうで、だいぶ散ってきていました。でも落葉と緑のコントラストなど、終盤だからこその光景が見られました。

shu0812c.jpg

shu0812a.jpg
 前回には気づかなかったちいさなお地蔵さん。楽只軒に向かう松並木を抜けたあたりから撮りました(だいぶ画像が荒い)。この敷地内で作業をしている農家のかたが世話しているんだろうな。

shu0812b.jpg
 まるで赤い影のように地面に落ちた紅葉。

shu0812e.jpg
 もちろん、隣雲亭(修学院離宮で一番高度のあるポイント)横のように、まだまだ美しい盛りの紅葉もありました。
スポンサーサイト
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
猫だまし
昨日のレポをみてこの時期の京都に行ったのに、何故に紅葉が出てこないの?と思っておりましたが、納得です。
今年は15日あたりがベストだったようですね♪
でも、楽しめたようでなによりです。
【2008/12/06 01:27】URL | とも2 #- *編集*
やたらに撮ったので
とも2さん、こんにちは。気にかけてくださってありがとうございます。
 修学院離宮はガイドさんについていかねばならず、しかも最後尾もコントロールされるため、わたしのように慣れていない者はじっくりと写真を撮るのもままならず結果としてやたらに枚数だけは多くて・・・など、選ぶのに苦労して
「まずは猫」
となりました。
 これからごはんについて書きます~。
【2008/12/06 11:43】URL | かんべえ #jexu4yiE *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/179-bdb3fb4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード