05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: ねこ

魚あるところ猫がある 

2009.02.01
Sun
21:37

 ちょっと前の話になってしまいますが、親戚の新年会で三浦の民宿(昼食利用)に行ってきました。
こちらのお料理は、マグロのカブト焼が名物
090118-s.jpg
が名物(で、さすがにおいしかった)ですが、まああとはちょっと味が濃かったり、作りおきで冷めていたり。宴会料理だからな。

 到着すると、民宿の玄関先にちまっと座っていたふしぎ毛皮の猫。
gto0118a-s.jpg
 この写真ではよくわからないのですが、よくいる白黒ちゃんかと思いきや、下半身は黒じゃなくて焦げ茶のちょっともふっとした感じなのです。

 食事が一息ついて、民宿のすぐにある海に近づいてみました。
gto0118b-s.jpg
 おお、いるいる。けっこうたっぷりとしたサビちゃんだ。わりと警戒気味。

 gto0118d-s.jpg
 もっと海側へと踏み出してふと振り返ってみると、やっぱりそれなりに警戒してこっちを見ているオヤジ(と勝手に決める)猫。

 しかしここにも愛想のいい子はもちろんいるのでした。しかもすごいフッサーラです。
gto0118c-s.jpg
 根城にしてるらしい小舟のしたから這い出して、みゅーんとのびているところ。
 この子、その後こちらにしっかり目を向けつつもおなかを出してごろんごろんしました。近寄ってももちろんOK。撫でなで。
 このふさふさ焦げ茶ヘアー、ひょっとして民宿の玄関先にいた子とも縁続き?
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/208-04714698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。