05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: フランス料理

ちょっと偵察。 

2009.02.05
Thu
21:10

 月末に集まるちょっとした慰労会、わたしが幹事なのですが、今年はメンバーの都合で月曜夜になりそうになってきました。すると、個人がやっているお店が多いわがお気に入りレストランからだとチョイスが難しい。エル・セクレトも考えましたが、たまたまごく近い日付に行く予定になっているからちょっと避けたい・・・ということで、横浜美術館に入っているブラッスリー・ティーズ・ミュゼBrasserie T's Museeに[偵察]に行ってきました。

 なにしろ広いお店(150名級のパーティもやる)ですが、なんとお客はわたしたち(母を誘って行きまた)だけ。フロアまんなかの大きめのラウンドテーブルに案内され、美術館の本館とのあいだに揺れるモビールを眺めながら食事です。

0902021-s.jpg
 ハマウイング(風力発電)を思わせるプロペラがゆらゆら。ガラスへの映り込みもあいまって、ちょっと幻想的になったのでアップしてみました。
 壁を飾る写真は、奥は有名アーティストの肖像(テーブルにパンを置いて座るボーダーシャツのピカソとか、自分の描いた絵と同じポーズで考え込んでいる様子のサヴィニャックとか)、入り口側はドアノーのkiss写真をはじめとするパリ(たぶん)風景です。素描が飾られている壁面もあります。

 夕食はアラカルト中心ですが、最近プリフィクスもはじめたとのこと。通常メニュー以外に季節のおすすめもあって、けっこうバラエティにとんだ顔ぶれのなかから選べます(ものによっては一部追加料金になります)。前菜・主菜・デザート・コーヒーまたは紅茶という構成です。

 なるべく季節ものにするべく、
・タマネギのキッシュ
090202a-s.jpg

・ガチョウのコンフィ
090202b-s.jpg
 わあー、大きいよ。キッシュもけっこう量感があったので、こっちではなくて鴨くらいにしておけばよかったかな。肉は鴨と鶏の中間のような色、歯ごたえです。皮がぱりっとしていていい感じ。

・本日のデザートはこの中から。
0902022-s.jpg
 わたしは自家製プディングにしました。
090202c-s.jpg
 上に乗ってた、プリンのアイスクリームがおいしかった。
 プディングはものすごくがちっと作られてて、もうすこしゆるい感じだとよかったかな。

 全体として、食事は満足したしお店のひとも要所要所はおさえつつ、いい感じで放っておいてくれてよかったのですが、この広さを独占というのはちょっと気まずいかなあ・・・。訪問予定は月曜日でもあるから、余計すいているかもしれないし。難しいですね。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/212-676b79fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。