05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: マンホールなど

横須賀・ご当地マンホールいろいろ 

2009.02.12
Thu
00:48

 田浦の梅園から田浦駅前までの道のりと、横須賀どぶ板通りにて。なかなかいいのを見つけました。

mh090108a-s.jpg
 梅園からおりてきて駅に続くバス通りまでのあいだに見つけたマンホールの蓋。すぐ近くにけっこう趣のある日本家屋がありました。縁側の下の空間にはぎっしり薪が詰まっていたっけなあ。

mh090208b-s.jpg
 上の、水の妖精? とテイストが似ています。やっぱり田浦の住宅街で。

 梅林に至る道は、おすいのマンホール蓋も花の装いでした。
mh090208f.jpg
mh090208e.jpg
 絵柄のつまり具合が違うので二枚並べてみます。

 どぶ板通り(大通り側)では、こんなご当地マンホールを発見。いいね。
mh090208c-s.jpg
 ペルリ提督! ・・・ですよね?

 つぎは排水溝の蓋。音楽をテーマにしていて面白いと思ったのですが、いかんせん汚れているのしか見つかりませんでした。そのなかではましなのですが・・・サムネイルで置いておきます。画像クリックで拡大です。
mh090208d-s.jpg

 おまけ1。
 梅林からずーっと下っていった最後のあたりの石塀に一枚だけ埋め込まれていた犬タイル。なにか意味があるんでしょうか?
mh090s08bis.jpg

 おまけ2。
 梅林からの帰り道は住宅街だったのですが、残念ながら猫さんは一匹しかお目にかかれませんでした。しかもカメラを構えるのが遅くて、ゆっくり去っていく後ろ姿を一枚、で終わり。
090208gto.jpg
 立派な尻尾でござる。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/217-2ca8dd81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。