10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

* category: フランス料理

「勇気ある少年」ル プティ クラージュ Le Petit Courageux 

2009.02.20
Fri
10:06

 先日の「栗の木」訪問記事にほんまさんがつけてくださったコメントで知った、元町の厳島神社近くのイタリアン⇒フレンチの店変わり。行ってきました!
090219b-s.jpg
 入店直後、奥の席から見た店内。外にはフランス国旗がはためいています。また、奥の席のひだりに、薄手のカーテンで仕切られた個室的スペースがあります。

 090819a-s.jpg
 奥の三人用(壁側に柱がすこし出っ張っているので)テーブルに乗っていたちいさな黒板。お店の名前と開店日が書いてあります。

 お店の外に出ている簡単なメニュー紹介では、プリフィクスコースが2500円からあって気軽に楽しめる感じ。 そして、横浜開港150周年特別メニューというのも気になります。今回は連れがコースB、わたしは壁面にあった「エゾ鹿」に目を奪われてしまったのでアラカルトでお願いすることにしました。

・横浜産野菜の盛り合わせ温野菜仕立て
090219-1-s.jpg
 ちょっとずつたくさんいただこう。という趣向。手前の大根、葱、人参、トマトが特においしかったです。ブロッコリーとカリフラワーを掛け合わせたというロマネスコ(カリブロ)も、形はちょっと不気味だけどとても柔らかく、味もいいね。まんなかにある白いチーズディップ、ふちに置かれた岩塩など、ちょっとした調味料も気が利いてます。

・北海道産エゾ鹿とトリュフのパイ包み
090219-2-s.jpg
 ペッパー風味のソースでいただきます(おいしいけど、これはエゾ鹿に対抗するためかすこし味が強め)。鹿肉はミンチにし、なかに黒トリュフのかけらが入っているというもの。これまた付け合わせのキャベツやムカゴがおいしかった。

・ベルギー産チョコレートのムース 赤い果物添え
092019-3-s.jpg
 色鮮やかな一品。苺がおいしくて、●十年ぶりに苺狩りいこうかなあなどと思いました。
 
・お茶の友。
090219-4-s.jpg

 退店時、ごあいさつに出てきてくださったシェフとちょっとだけ話しました。前のイタリアンとは直接関係はなく、居抜きで入ったという話です。
 野菜がおいしいお店がいいなと思う今日このごろ(ちょっとピントが外れてますね)。
 次回は開港記念メニューに挑戦してみようか?
 ぐるなびにページもあります。が、この写真、なんかけむっていてよくないよ。もっとおいしそうに撮って載せるといいと思います。

 そしてここに向かう途中で、チャボラの二階がリニューアルオープンという情報を得ました。一度ちゃんとごはん食べに行ってみるか。
スポンサーサイト
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
すばやい!
私はお肉と内臓がおいしいお店がいいなぁ・・・
人を裏切らないのはカロリーだけ!
【2009/02/21 15:40】URL | ほんま #- *編集*
おかげさまで
ほんまさん、こんばんは。
 先日は新店情報をありがとうございました!
 おかげで気になるお店が増えました。
 わたしもブーダンノアールとか、トリッパとか、洋風内臓系好きです。とくに冬はそういうのが食べたくなりますね。

 そして今月は図らずも食べ歩き強化月間みたいになってて、カロリーに深く愛されさらに・・・ウッ
【2009/02/21 23:00】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/224-54a58b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード