09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: イタリア料理

ご近所イタリアンを探せ@Aperto アペルト 

2009.03.21
Sat
12:52

 今月上旬になりますが、前からなんとなく気になっていたお店に行ってきました。元町の宝石店シマミネ二階にあるアペルトです。一階から階段でのぼっていくのですが、店の外に出てるメニューを見た限りでは、かなり充実。あまり見ない食材も載っていたりします。また、階段に通じる扉も高級感をかもしています。

 でも入ってみるとカウンターが大きく、そこでお酒を飲みながら食事というのが主な用途みたいでした。メインフロアにはほかに小さなテーブル(+スツール的椅子)が少々、そしてロフト的フロアにゆったりした椅子席が計14名分くらいです。宝石店がやっている店らしく、階段横やロフトの壁に小さなショーケースを開いてジュエリーや時計が飾ってありました。 

 アラカルトで頼んでみました。
・鶏白肉レバーのリエット
0903smn1-s.jpg
 バゲットにたっぷり塗っていただきます。つけあわせのドライフィグ(イチジク)も好き。

・温かい野菜のカポナータ
0903smn2-s.jpg
 ふつうにおいしい。

・帆立貝とキノコのパスタ
0903smn3-s.jpg
 じつはけっこうピリ辛。メニューに書いてあるとよかったな。

・牛頬肉の赤ワイン煮
0903smn4-s.jpg
 もうすこし柔らかいと予想していました。それにしても、頬肉の赤ワイン煮はポピュラーだしわたしたちもわりとよく頼むんだけど、飽きがこない仕上がりというのはけっこう難しいのかもしれない。

 カウンターは一時は満席の勢いだし、ロフト席にはわたしたちのあとで予約の団体さん(8名くらいか)も入って、盛況。でもそれでスタッフがキッチン1、サーヴィス1なのでちょっと手がまわらないようでした(お願いしたパンも結局忘れられてしまいましたし)。料理そのものは悪くはないんだけど、かなり間があいてしまうので、デザートとコーヒーはいただかずに出てきてしまいました。

 雨模様の平日夜だったのにちゃんとお客さんが途切れず入ってくるのはえらいなあと思いましたが、下の構え&メニューと、店の実像が合ってない感じがしました。キッチンも狭いしね、すくなくとも夜は。ううむ。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/243-8407c53d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。