09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

* category: 散歩

ひさびさの駒場で刮目 

2009.03.29
Sun
10:51

 知人との待ち合わせで指定されたのが駒場東大のなかのイタリアン・トマト・カフェでした。駒場はしばらくぶりだから時間に余裕をもって移動したら、なんと30分も前に着いてしまいました。

・こんなすてきな校門だったのか・・・!
090327a-s.jpg
 この透かし彫りは東大の前身である一高の紋章だそうです。オリーブと柏の葉がモチーフ。
 (調べているうち、「2008年に復元」という記述を見つけました。そりゃ見たことないやね)
 
 建築に興味を持つようになったのは比較的最近なので、東大に残る歴史的建造物についてはまるで記憶にありませんでした。というわけで俄然興奮。

 それにしても、入ってすぐは狭いなあ。後ろに控えるキャンパスはかなりの大きさですが・・・。
 正門正面、1号館(旧・一高本館)の塔。1933年(昭和8年)完成だそうです。
090327b-s.jpg
 時計台をあおってみました。

090327c-s.jpg
 側面にまわって見ました。教会っぽい。

 桜が咲きはじめていました。
090327l-s.jpg


 101号館
090327m-s.jpg
 まさに教会のたたずまい。
 
090327g-s.jpg
 101号館入り口上部。このアイアンがいい。

090327h-s.jpg

090327i-s.jpg

 美術博物館・自然科学博物館
 教養学部初代学部長・矢内原忠雄に関する展覧会の看板が出ていました。
090327e-s.jpg
 入り口上部の装飾。内側からのあわい光に照らされています。

090327f-s.jpg
 柱頭のアップ。

090327d-s.jpg
 あおってみました。上部のメダイオンを見て、むかしこんな感じの装飾つきローゼンタールの皿があったような・・・と思いました。

 こういう雰囲気ならば猫もいるはず・・・と思ったのですが、肌寒い夕方だったせいか見当たらず。ちょっとさみしい。
090327j-s.jpg


 


スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/249-aa5c8735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード