09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

* thread: 野良猫と地域猫  * genre: ペット

* category: ねこ

年末の山下公演通り 

2009.12.31
Thu
12:28

 12月29日の午後は神奈川県民ホールでファンタスティック・ガラコンサートを。というのがここ三年の習慣です。その後、年内最後の外食をするのですが、一昨年はサローネ2007、昨年はREGAを予約して行きました。今年はどこにしようかと思いつつも予約するタイミングを逃し、グルメ師匠が『おとなの休日』に載っていたと教えてくださったベベに久しぶりに行こうかと思ったらもう26日から年末休みに突入してました。

 というわけで、元町~リセンヌでどこか入ろう。という程度の気持ちでコンサートに。
 コンサート、今回は二階一列目のほぼまんなかから見ることができ、これはこれでよかった。臨場感はすこし薄れるのですが、バレエを舞台全体で見れるしね。ちなみに今年のテーマは「スペインへの憧れ」、オケの曲はファリャなど、そしてオペラ関係では『イル・トロヴァトーレ』や『愛の妙薬』など、スペインを舞台にした作品からのアリアが演奏されました。

 このコンサートは昨年からはバレエも入っています。東京バレエ団の上野水香と高岸直樹が昨年に続いて出演。今回は『ドン・キホーテ』のキトリとバジルのパドドゥなどを踊りました。ちょうど前の日にベジャール・バレエ・ローザンヌのドキュメンタリー映画(『ベジャール、そしてバレエは続く』)を見たばかりだったこともあり、なんか俄然ダンスを見たくなってしまいました。秋のベジャール・バレエ・ローザンヌと、東京バレエ団の『M』再演はもちろん予定していましたが、まずは1月初旬、ベジャールバレエにいた首藤康之が中村恩恵と組んだ公演『時の庭』を予約しました。

・・・・・さて。
 舞台がはねたのが7時近く。結局決まらなかったので、元町の端からずーっと歩いてリセンヌを抜けるところまででなんとかしよう、と山下公演通りを歩き出しました。
 ニューグランドは? と思いもしたけど、満席近いようすだったのと、やっぱり新しいお店にしよう。と思って通りすぎました。
 
 マリンタワーは以前の色のほうが好きだけど、夜は悪くないかな。
091229a-s.jpg

 メルパルク横浜にまったく灯がついてなくてびっくり。宿泊とかないの? 閉館したの?
 と思いましたが、ウェブサイトを見ると「新生メルパルク一周年」というキャンペーンもやっているし、結婚式のない日には思い切って休んだりするのかな。それはそれで英断かも。

 人形の家のところのカフェももう閉店時間かと思ったら。
 お向かいのショップDoll & Toy前に恰幅のいい猫がいました!
091229b-s.jpg
 ベンチの下におうちあり、おもちゃあり、もちろんごはんのお皿あり。
 しかもベンチになにやらカードが貼ってあります。
[お店はおやすみだけどママがちゃんとしてくれるから心配しないでね]という主旨の、「小次郎」くんからのメッセージでした!
 以前はいなかったよね? と調べてみると、今年の9月くらいからここに居ついたもと野良だとか。すっかりなついていてかわいい。筋肉質な体をモフらせてくれました。

 今年最後の? あらたな出会いでした。よし。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/359-47ce89c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード