07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* category: スペイン料理

基準はタコのガリシア風。@メソン・セルバンテス 

2010.01.31
Sun
00:47

 オーディトリアムでのコンサートに先立ち、セルバンテス文化センター7階のメソン・セルバンテスに行ってきました。しかしこの店、セルバンテス文化センターのウェブサイトにはぜんぜん案内がない・・・不思議です。センターそのもののオープンに遅れること約一年、08年秋に開店したようです。運営はスペインクラブ。月島や赤坂にお店を持つチェーンです。

 エレベータで7階にあがると、すぐ店。かなり広いです。
20100128ms3-s.jpg
 正面奥に陣取り、そこからエントランスを逆に眺める。

20100128ms2-s.jpg
 窓辺にはたくさん写真集やガイドブックが立てかけてありました。スペインの各地方がずらっと並んでいる感じ。

 まずはミネラルウォーターを。
20100128ms1-s.jpg
 おしゃれなゴブレットですなあ。
 この水は、名称から考えてカタルニャものかな。ガス入りを選んでみましたが、あんまりきつくなくて飲みやすかったです。

 セルバンテス文化センターの語学教室に通うひとや来訪者のカフェの役割も果たしているので、一日通しで開いていますが、5時から食事ができるとのこと。コンサート前のはらごしらえをすることに。というわけで、アラカルトでお願いすることにしました。

・つきだしのオリーブ
20100128ms4-s.jpg

・パン・コン・トマテ
20100128ms5-s.jpg
 ちいさい。薄い。場所代のせいかなあ・・・。
 ざっくり肉厚に切ったパンにがしっと塗られているのがおいしいと思うのですが。
 ついでに、さっきの水のゴブレットや店そのものの雰囲気から言って、こういう田舎風陶器皿はあんまり来ないと思っていました。

・マッシュルームの詰め物焼き セゴビア風
20100128ms7-s.jpg
 これは、まずまず。

・かきとほうれん草の煮込み
20100128ms8-s.jpg
 家庭的。もうすこしにんにくが効いていてもいいな。

 そして、わたしの好物・タコのガリシア風。
20100128ms6-s.jpg
 うーん、パン・コン・トマテのときのように「ちっさー」とは思いませんでしたが、これは・・・タコが固い。というかなんでこんなにしこしこしているのかな。ヒモみたいだな。味もなんというか特徴がなく、ここは岩塩を効かせてさー。と、残念でした。

 最後にデザート。クレマ・カタラナやアロス・コン・レチェもありましたが、ここはオーソドックスに。本日のソルベ(シャーベット)、レモンでした。
20100128ms9-s.jpg

 わざわざここに来て食事することはないかな。オーディトリアムのイベントのついでにおいしいものを、とできればいいのに。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/373-0546b6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード