05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 中国・台湾料理

安楽園でのんびり別世界 

2010.05.23
Sun
11:26

 平日も午後0時~8時は歩行者天国、このごろは修学旅行生もたくさん来て賑わう中華街大通りに残る静かな一角。
20100512b-s.jpg
 ずっと気になっていました。でも連れのあるときに何回かそっと提案してみたことがあるのですが、冷たく却下されておりました。
 でもでも、ネットで調べると、「守る会」まであるほど愛されているみたい。
 よし、入るか!

 午後1時過ぎでした。中華街大通りは、たくさんのひとが行き交っていました。肉まんの売店などには修学旅行生(だろうな)の人だかりがあったり、立ち止まって記念写真を撮っていたり。

 入って右側の扉から店内に。待合室的スペースにはとっても大きな熊手が飾られていました。低めの応接椅子には白いカバーがかかってます。ちいさなテレビもあります。
 ちょうど二人連れの中年男性が支払いをしているところで、ちょっとだけ待ちました。

 通されたのは、一枚目の写真で左手に映っているスペースです。
20100512d-s.jpg
 おお、床の間・・・。
 大きな丸テーブルが全部で三つだったかな、奥には先客がいました。中年男性一名です。

20100512i-s.jpg
 出入り口すぐの席に座り、ちょっとおさえめの露出で中華街大通り方面を撮る。

20100512a-s.jpg
 色ガラスの向こうに、大通りの喧騒が。

 分厚いメニューをいただきました。ランチはないらしい。ひとりだから麺か炒飯だなあ。
20100512e-s.jpg
 肉細切りタンメンにいたしました。
 味はしっかりめです。たっぷりのあんのおかげで麺はいつまでも熱く、ハフハフいただきました。搾菜の細切りがぴりっと薬味になっていました。ひとりだからこれでしっかり満腹。

 帰る前にお手洗いをおかりしました。
 中庭を通っていきます。
20100512f-s.jpg
 奥には大きな別館もあります。深い!

 手元に残ったレシートは鉛筆、手書き。
20100512anr-s.jpg
 あのお部屋が「雪」の間ということかな。

 おいしく&楽しくいただきました。
 次回はシュウマイをお土産にいただこう。

201005212c-s.jpg

 そして、今度は自信を持って「入ろう」と誘おう。
スポンサーサイト
Comment(8) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
いつもどうも
市内在住のマーガレットと申します。
いつも面白い,一歩入った道,一歩踏み込んだ楽しい記事を
ありがとうございます。
ここに来るとあぁ,まだ知らないところがたくさんあるんだなぁ・・・って・・・
街歩きをしてみよう!っていう気持ちになります。

安楽園さん
まるで昔のお風呂やさんみたいなお店ですよね。
派手な客寄せの看板もありませんし・・・。
今度行ってみます。(それこそ勇気をだして)
ありがとうございました。
これからも楽しみにしています。
【2010/05/23 13:53】URL | マーガレット #- *編集*

マーガレットさま

 こんにちは! コメントをありがとうございました。過分なおことばまで・・・。だらだらペースですが、またときどきのぞいていただけたら嬉しいです。

 安楽園さん、まだまだ奥が深そうです。暑い日でしたが、そこだけひんやりと静かでした。接客のおばさまもにこやかだったし、入ってみると
「なーんだ、もっと早く来ればよかった」
でした!
 マーガレットさまもどうぞ、ぜひ。
【2010/05/23 20:18】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
私も行ってみたい!安楽園。
yukiyamaと申します。
中華街に行くたびに気になっていた安楽園。
レポートありがとうございます。
別館もあるとは!?ビックリです。
お店の入口から中を伺うと、いつも割烹着つけたお婆さん?が
二人くらい立っておられて・・・。
タンメン美味しそうですね、(写真が良いから?)
お勘定書きのこの感じも、たまりませんねぇ。
近いうちに行ってみますね!
【2010/05/23 21:09】URL | yukiyama #- *編集*

かんべえさん一人で行ったのですか・・・!
勇気に敬服いたします。
実は私はまだ入れません!(笑
何故か 勝手に垣根を作っていました。

そうだな~明日行こうかな~男性一人客もいたんでしょ?
一度は行かなきゃいかん店だよね!
【2010/05/23 22:58】URL | いその爺 #- *編集*

yukiyamaさま
 こんにちは! コメントありがとうございました。
 安楽園さん、気になりますよね~。
 じつは今日再訪してきたのですが(明日、記事をアップします!)、通りがかった女性三人連れが、
「ここってなんだろう?」
などお話してました。
 別棟は中庭の奥にあるのですが、今も使っているかはよくわかりません。今度行ったら聞いてみようかな・・・。
 yukiyamaさまもおいでになったら、ぜひ感想を教えてください!

 
【2010/05/24 22:00】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*

いその爺さん、こんにちは。
 心に垣根の件、よくわかります!
 ひょっとして今晩、さっそく来訪なさってますか? 定休日は火曜日だそうです。
 一楽さんのランチもおいしいだろうなと興味津々なるですが、今回の記事の反応に気をよくして今日もまた行ってしまいました! 今度は母も一緒だったので一品多く頼めました。大人数で行ったらきっと楽しいだろうなあ~。
【2010/05/24 22:04】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
お邪魔します♪
かんべえさま、こんばんは!
先日はブログに遊びに来て下さって、
ありがとうございました。嬉しかったです。
ここ何か月か、「安楽園」に通ってないので
安否を心配していたのですが(笑)
かんべえさんの素敵な記事のおかげで
健在ぶりを確認出来てすごく幸せです。
すでに再訪もなさり、シュウマイも制覇したのですね♪
アタシも久しぶりに行きたくなりました。

かんべえさんのブログ、すっごく素敵!
それに、安楽園をはじめ、おがわやニャンコなど
もしかしたら、同じ場所ですれ違っているかもですね。
美味しいお店があったら、ぜひ教えてくださいね。
また遊びに来ます。お邪魔しました♪
【2010/05/31 20:03】URL | ガオ #tHX44QXM *編集*

ガオさま、こんばんは! いらっしゃいませ。

 ガオさまのブログの安楽園ラブ記事、とても楽しく拝読しました。おかげで、たった二回しか行っていないのに安楽園のシンパ(古語)気取りなわたしであります。

 ブログについても過分なおほめのことばをいただき汗顔の至りです(と、思わずかしこまってしまいます)。
 いろいろと目移りしながらも「ねこ」と「ごはん」を忘れずに書いていきたいと思います。
 猫、おがわ、安楽園など、どこかで二アミスかも? と思いつつ、こちらこそよろしくお願いします!
【2010/05/31 21:16】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/421-eb277fcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。