03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

* thread: 中華料理  * genre: グルメ

* category: 中国・台湾料理

早くも再訪@安楽園 

2010.05.25
Tue
12:27

 昨日、安楽園に早くも再訪してきました。今回はどさっと買い出ししなくてはいけなかったので一眼レフではなくてコンデジで。すっかり一眼レフに慣れてしまった身には、かえって使いこなせないものになっています・・・お見苦しいものもあるかと思いますが、どうぞご勘弁ください。

 さて。
 月曜日って元町はおやすみが多いけど、中華街的にはどうだっけ? と思いながら、買い出しついでに母を誘ってお昼をいただくことにしました。ぽつぽつと[定休日]の札がかかっているお店がありますが、さみしいというほどではない様子。昨日は一日雨だったけど、ちょうど小康状態だったので、焼き栗とか食べ放題とかの売り込みさんも町に繰り出していました。

 行ってみたいなと思っていたお店は二、三あれど、安楽園のしゅうまいが気になっていたので誘ってみることに。もちろん、[ふたりならもっと頼める]という気持ちアリアリです。母は前の記事に書いた[冷たく却下]した人のひとりではありますが、こちらも今回は[一度入ってみたいんだけど]ではなく、[落ち着いてるしいい店だよ]と自信を持って言えました。

 今回も同じ部屋に。先客は、アコーデオンカーテンで仕切られた別スペースに一組。その後、交替する形で別の一組。

 窓により近いテーブルに座ってみました。大きいテーブルです。ふたりで対角線上に座り、料理を真ん中に置くと、届かない。
 昔ながらの、[大人数でわいわい]のお店なんだなあ、と思います。
20100524a-s.jpg
 メニューです。ずっしり重いです。最初のほうにコースのご案内があり、4200円(二名以上で)からだったかな。
 注文にはちょっと悩みました。麺類・飯類は一人前想定なので五目やきそばはあっさり決まったのですが、おかず的なお皿を・・・と思ったらみんななかなかのお値段なのです。スタンダードは大盆-中盆-小盆という三段階設定。[小盆]でも2000円近いなあ。大きいのか?

 まあ、案ずるより聞くが早し
 持ち帰りOKということだったので、蟹入り春巻きにしました。小盆だと5本だそうです。
20100524g-s.jpg20100524f-s.jpg

 行きがけに買った雑誌など読みながら待ちます。ちょっとだけですが写真を撮りに出たりも。
20100524b-s.jpg
 二階に続く階段。うっすらとですが奥にあの色ガラスが写っています。

20100524e-s.jpg
 店内から中庭をのぞむ。

20100524d-s.jpg
 中庭には石灯籠や池もあります。鯉はいないようでしたが。

20100524c-s.jpg
 別棟入り口です。下足箱、傘立てなどもありました。今も使っているかはわかりませんでした。

20100524h-s.jpg
 お店の内側から中華街大通りを見る。

 さて、ごはんが来ましたよ~。
 まず蟹入り春巻きです。
20100524i-s.jpg
 どっしりしています。みっしりです。五本を真ん中で切って積んであります。迫力です。
 そしてこのオレンジ色は!

20100524k-s.jpg
 ニンジンのうさぎです!
 芸が細かい~。
 なんか、懐かしいです。

 これだけでももうテンションあがってたなあ。しかも(主従逆転)この蟹入り春巻きおいしいよ。塩とレモンが添えられていたけど、素のままでいい。皮は比較的しんなりとした食感です。味の傾向は前回のあんと似ているけど、惜しげなく一本通ってる蟹脚のうまみがある。

 そのすぐ後に五目やきそばも来ました。
20100524j-s.jpg
 こちらはそばがおいしかったと思う。ときどき生姜片がこりっときて薬味になっています。

 春巻きは結局持ち帰りをお願いしました。いいお土産ができた。
 こちらは帰宅してから撮りました。
20100524l-s.jpg
 左側の、春巻きを入れてくれた袋がモダンです! 日本語&英語の二言語表記なのだよ。
20100524m-s.jpg

 ううむ、大勢で来てみたい。
 来年の新年会はこちらを提案するか。
スポンサーサイト
Comment(10) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

嗚呼・・・参りました・・・モダンな袋、欲しい!(笑
焼売をこんど見せて下さいなぁv-41

どうやって行くか!現在算段中です!
(先日の休みはテンション低くて・・)

夜も少人数で平気かしら?
【2010/05/25 21:59】URL | いその爺 #- *編集*

いその爺さん、こんばんは!
 貴重なおやすみの日にわざわざ出かけていく気分じゃないことだってありますよね。やっぱり入ってみるまではなんかドキドキな安楽園ですし。

 夜も少人数でも大丈夫だと思いますよ! 二人以上ならコースも頼めます。
 もちろん、いその爺さんのお口に合うかはそのときになってみないとわかりませんが・・・。

 シュウマイは今晩のおかずにいただきました。記事は明日のつもりです~。
【2010/05/25 22:30】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*

先日のマーガレットでございます。
素早い再訪で,さすが!とフットワークの軽さに
感心いたしました。
ますます行きたくなりました。
安心して行けます。ありがとうございました。
【2010/05/25 22:58】URL | マーガレット #- *編集*

マーガレットさま、こんにちは!

 再度のコメントありがとうございました。
 「守る会」もあるこの安楽園、時代が一周してかえってレトロな渋い魅力を放つようになっていると思います。
 ぜひ一度どうぞ!
【2010/05/25 23:22】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
紙袋
ここの紙袋や包み紙を初めて見ました。
やっぱり英語表記が入っているんだぁ。
麦の穂のようなマークも気になります。
【2010/05/26 05:39】URL | 酔華 #ddR3FFao *編集*

ん~ いい佇まいですね (*⌒ー⌒*)
五目やきそば も これぞ !! といぅ感じの見ためで v-345 です
【2010/05/26 07:58】URL | 小径のヌシ(^-^) #HvhRBukU *編集*

酔華さま

 こんばんは! ご来訪ありがとうございます。
 安楽園については、充実の記事を読ませていただいてとても勉強になりました。余計、なんだかいとおしくなりました。

 色違いの包み紙も、ピンク系の紙袋もなかなかモダンですてきです。
 じつは、ちょっと英語の綴りが違ってることに気づいてしまいました。ちょっとしたご愛嬌ですね。
【2010/05/26 20:58】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*

小路のヌシさん、こんにちは!
 メッセージありがとうございます。
 そっとすこしずつ探検したいお店です。

 ちょっと話題は違いますが、ヌシさんご紹介の平塚のお店にぜひ行こうと思っています。
 平塚には(たぶん)はじめてなので、おいしいお店がわかってすごく心強いです! ありがとうございます。
【2010/05/26 21:01】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
ステキですっ!
もう、すっかり安楽園にお慣れになったご様子(笑)

しかし、見れば見るほどステキな空間ですね。
お土産の紙袋も意匠をこらしてあって良いですね。
コレクションしたい!

春巻きもムチャ美味しそうですね。
近いうちに絶対行きそうな予感。。。
【2010/05/26 22:00】URL | yukiyama #- *編集*

yukiyamaさま

 こんにちは! またまたコメントありがとうございます。
 そうなんです、安楽園はなんだか癖になる空間です。
 包み紙や袋は思わぬ高ポイントですね。
 春巻も、わたしはとても気に入りました。もちろん好みによって評価は別れると思いますが、場所と空気感を味わうためだけでも行って損はないと思いますよ~。
【2010/05/27 17:54】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/422-07e8a5cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード