09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

* category: フランス料理

リピートしてる店(4)キュイズィーヌ・A・エガミ(1008) 

2007.10.23
Tue
21:45

 県民ホールでの『トリスタンとイゾルデ』終了が8時半過ぎになるのがわかっていたので(実際はカーテンコールとかしているうちに時は過ぎ、ホールを出たのはむしろ9時近く)、遅くまでやっててしかも帰宅の道すがら寄れるところで予約をしておきました。

 こちらは今回で三回目。まえ二回はランチタイムに行きました。やはりリグレック会の会員で、むなかたのシェフともとくに親しいそうです。

 お店の特徴はやっぱりオープンキッチンかな。ゆるやかにカーブをえがくカウンターに陣取って、シェフの軽快な手つきを眺めながら料理を待つのが楽しいと思います。ほかに、4人がけテーブルがひとつ。

 店内はオレンジとレモン色が印象的で、緑したたる絵の入ったビレロイ&ボッホの飾り皿も明るい雰囲気作りに貢献しています。そしてこちらは通常のカトラリー類に加え、お箸も標準装備されています。

 どれくらい食べられるかわからないなーとか言いつつ、アラカルトにしてみました。

三崎の魚のカルパッチョサラダ

 三崎の魚のカルパッチョサラダ

本日の魚料理

 本日の魚料理は、たしかマトダイ。

小鴨

 ふくよかー、おいしい~、な小鴨。ボリュームもなかなか。

塩漬け豚と雑穀米リゾット

 塩漬け豚と雑穀米のリゾット。豚はほろりと口のなかでほぐれ、雑穀米は芯がある歯ごたえが面白い。大根もおいしく味が染みてます。

デザート盛り合わせ

 デザートなんか盛り合わせにしてしまった。結局コースを食べるよりもちょっと高くなってしまいました(お酒も飲んだからだけど)。

 季節が変わるころにまた行こうと思います。
 場所は中村川をはさんで元町の向かいをちょっと入ったところ。ゲルマニウム温浴の店の斜め前で、ジャズのミントンハウスの並びです。 
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(1) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/43-20a60ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魚介のリゾット・ペスカトーレ

菊の種類と思いますが イタリアの魚が豊富な港町で漁師によって作られ始めました。ペスカトーレとは漁師という意味。漁師が売れ残りや雑魚をまとめてトマトソースで煮込んだものがはじまりと言われています。イタ... ドラゴンストーリー Gourmet Concierge【2007/10/27 14:06】

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード