04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

* thread: メキシコ  * genre: 旅行

* tag: メキシコ 

* category: メキシコ2009夏

カメラNG、でも携帯なら問題なし@ルチャリブレ観戦 

2010.06.15
Tue
01:34

 8月11日、もりだくさんの一日のしめくくりはルチャ・リブレ観戦です。
 自分ひとりだったら思いつかなかったけど、在メキシコの友人のリクエストで行くことになりました。けっこう楽しかった。

 といってもルチャのことはぜんぜんわからないし、会場は要注意地域にあるということだったので、現地オプショナルツアーをお願いしました。引率はルチャについて詳しい現地係員さん。
 ホテルに迎えにきてもらって会場へ向かいます。
 カメラ持ち込み不可、ということだったので、とりあえず携帯のカメラ機能を使いました。非常に画質が悪いです。今回は本文ではサムネイル表示にします。クリックすると通常の大きさ版が呼び出せます。

 ルチャの会場はアレナ・メヒコとアレナ・コリセオのふたつ。火曜日のツアーはアレナ・メヒコに向かいます。
 お客目当ての屋台がびっしりだよ。
0908ll1-s.jpg
 ブロマイド、

0908ll2-s.jpg
 マスク、
 
0908ll3-s.jpg
 シールやソフビ人形、
 Tシャツなどのルチャ関係のグッズ屋台はもちろん、財布の紐がゆるむのを狙ってほかの店もいろいろ出ています。

 会場に着くと荷物チェック。カメラはあずけることになっていました。そうか、ちょっと不安でも持ってくればよかったなあ。会場外とかもおもしろかったし。

 ですが、なぜか会場内でも、携帯電話のカメラでの撮影はOKなのでした。
0908ll4-s.jpg
 
 ルチャ・リブレはスペイン語でlucha libre。「自由な戦い」という意味です。ときどき「自由への戦い」という説明を見かけますが、これは気持ちを込めすぎ。libreは単なる形容詞ですから、まあ「フリースタイル」みたいな語感? わたしは、孤児たちを養うために戦った神父フライ・トルメンタの逸話などは知ってますが、格闘技はよくわからない。というわけで完全な物見遊山です。

 当日は全部で7試合だったと思います。すべてタッグマッチで、二人組が多いけどトリオの対戦もありました。トリオのひとつは女性チーム。
0908ll6-s.jpg
 悪玉(ルード。女性形はルーダruda)チームに、日本人レスラーがいました!

 ガイド兼エスコートをしてくれた係員さんによると、
・善玉(テクニコ)と悪玉の区別は絶対ではない。善玉から悪玉に転向するレスラーも珍しくない。逆の悪玉→善玉は少なめだが、ないわけではない。
・以前は絶対に善玉が勝利していたが、最近では悪玉が勝つこともある。
 じっさい、わたしたちが観戦した日も悪玉チームの勝利に終わった試合がありました。ルチャリブレは興行ですから、悪くても芸があって、お客を楽しませたほうが勝ちでいいよねー。と思ったなあ。
・マスクを剥がれることはぬぐいされない屈辱。二度と同じマスクをつけることが許されないのはもちろん、そこまで築いてきた性格付もすべて捨てなくてはならない。

0908ll7-s.jpg

 しかし!
 たしかメインイベントのひとつ前の試合で、あっという間に三人の善玉が相次いでマスクを剥がれた! 三人とも顔を隠してうつぶせになります。ここぞとばかりに場内を歩く売り子が、
[マスクをプレゼントしよう!]
と呼びかけお客に売りつけました。
 これでもうこの三人はおしまいなのかと思ったら、こういうアクシデント的マスクはぎはたまーにあることで、マスク永久剥奪にはつながらないそうです。
 しかし、恥であることは確かなので、最後に善玉側が悪玉のボスに対してリベンジ戦を申し込んでいました。今度こそはマスクとすべての誇りを賭ける試合になることのこと。

 7試合はちょっと長くて、途中ですこし眠くもなりましたが、全体としては楽しかった。
 夜(19時開始)だし内容が内容なのに、パパとぼく。って感じの親子連れがちらほらいたのがおもしろいなあ、と思いました。
0908ll5-s.jpg

 弟へのおみやげに困り、Tシャツならなんとかなるだろうと思って、人気ナンバー1のエル・ミスティコのマスクが描かれたものを買って帰りました。ぜんぜん喜んでもらえませんでした。けっこう高かったのに。   
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/448-4ead0fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード