03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

* thread: 2010年 FIFA World Cup  * genre: スポーツ

* category: スペイン大好き

パブリック・ビューイングの場所ができる@マドリッド 

2010.06.15
Tue
09:16

[スペインで、スペイン人と一緒に、スペインの応援をする]
ためにこの時期を選んだ今年のスペイン行き。

 でも仲のよい友人たちはあんまりサッカー好きじゃないし(滞在させてもらう友人なんか、対チリ戦当日に自分たちの捨て猫救いNPOのパーティ実施予定です)スペイン代表に対してどのくらいの盛り上がりがあるのかがよくわからないなあ、まあ入国してから情報集めて考えるか・・・と思っていました。

 http://www.marca.com/2010/06/14/futbol/mundial_2010/selecciones/espana/1276542892.html
 とりあえず一次リーグの試合がある日にオープンされるとのこと。
 日本でもよく記事が紹介されているスポーツ専門誌(とくにサッカー)の『マルカ』と、現代自動車が提供するスペース、名称は「現代ファンパーク・マドリッド」。収容15000人、10×6メートルの巨大スクリーンと二枚のサブ、試合開始まではサッカー関係のアミューズメント体験やコンサートなども。という話です。

 場所はレアルのホームであるサンティアゴ・ベルナベウの向かい。25日、たぶんひとりで行くことになると思うけどのぞいてみようかな? 

 記事につけられたコメントもおもしろい。
・場所に対する意見
 ユーロ08のときと同じコロン広場のほうがよかった。これなら特定のチームに寄り添う形にはならないし、なによりこっちのほうが広い。
 15000人収容? もっとたくさん入れないと。いっそベルナベウ開放しろ。

・スペイン代表を「赤 la Roja」と呼ぶことについて
「代表」でいいじゃないか。今までずっとそう呼んできたし。じゃなかったら"la furia"でしょう。1920年からの呼び方だよ。なんで突然「赤」に統一なの?
 イタリアの真似やめろ(イタリア代表は「青」アズーリ)。
「赤」って言い方が突然のしてきたのには商業主義の匂いがする。スポンサーの色とか。 
 いいじゃん「赤」。おれは好きだな。

 スポンサーが韓国企業であることに違和感を唱える投書もありました。日本人がハンドボール世界大会の「中東の笛」を言うように、スペイン(イタリアも)では日韓ワールドカップでのvs韓国戦のことを忘れてない。先日の国際親善試合でも[リベンジ]的論調あったし。

 日本vsカメルーン戦についても、もちろん記事が載っていました。タイトルは
「ライオンは猫だった」
小見出しは「今大会最弱のチームのひとつとされる日本が、最少得点を守り通して3ポイントをさらった」
でした。

 カメルーン戦、最後の7分くらいはもうドキドキしたなー。ワンプレイでも一点なら入っちゃうし。まずはひとつ勝ててよかったです。 
スポンサーサイト
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

前監督オシム氏は日本代表をライオンに襲われた“ウサギ”に喩えました。

岡田さんの采配には大きな疑問を抱いていましたが、
勝てば良いのだよ! わっはは!
ライオン猫の鼻に噛み付いたネズミでしょうが、
勝ち点3は大きいですよ~(高笑

スペイン。 勿論応援しています!
現地レポを楽しみにしていますよ。v-221
【2010/06/15 22:52】URL | いその爺 #- *編集*

いその爺さん、こんばんは!
 
 3点、すばらしい結果ですよね! スペインの記事では日本を褒めるというより「カメルーンがっかり」の側面のほうが強いですが、個人個人は優れていてもバラバラな相手をうまくおさえこめてよかった!

 スペインは明日デビューです。まず故障者が出ないようにと祈るばかりです。グループリーグは勝ち抜けると思いますが、決勝トーナメント第一線の相手はブラジル、ポルトガル、それともコートジボアール!? と心配です。
【2010/06/15 23:19】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/449-330a8828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード