08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

* category: 中国・台湾料理

獅門酒楼で季節の料理を 

2010.07.20
Tue
18:58

 今年は個人的には「中華街を知ろう」の年でもあります。
 安楽園では先日念願の宴会も行いましたし(8名だったのでぎりぎり一階テーブル席でした。でも二階を案内していただいた)、聚楽のマーライコウや週末限定の煎堆をくりかえし買ったり、先日はとうとう山下町公園にいる行商のおばちゃんの肉粽も手に入れました。

 とはいうものの、お店がいっぱいあってわけがわからなくなるのも事実。
 そこで、安楽園や一楽のように「気になるお店」は別として、とりあえず行動範囲を狭めてみました。で、テーマにすることにしたのが中山路です。元町・麦田方面に抜けやすいのと、比較的お店が少ないから攻略しやすいかなあと思って。とはいうものの、今のところこの獅門酒楼と、心龍だけしか訪問できてないのでありました。

 さて、帰国後はじめての外出の〆に夕食を。ということになり、二度目の獅門酒楼に行ってきました。一度目は春の平日夜で、一階にはわたしたち以外に客もなく、ちょっとおっかなびっくり入ってみました。でもおすすめの酥炸蝦芒 海老とマンゴーのサクサク変り揚げもおいしかったし、満足。そんなわけで、帰国後はじめての外食は固いところで食べたいなあと思い、二度目の訪問となりました。

 うかがったのは週末の夜です。店頭&店内の目立つところに、本日の魚リストが出ていました。家族連れ・友人グループとおぼしきお客さんで活気があるお店で、偶然、前回と同じ席に案内されました。

・いろいろ盛夏野菜の十宝菜
0717sm1-s.jpg
さっぱり味に、ゴーヤがぴりっと辛味を添えています。

・海鮮やきそば
0717sm2-s.jpg
身がみっちり詰まった蟹爪、ぷりっとした帆立などの豊かなあん。

 そして、ちょっと高いので前回はやめておいたのですが、せっかくだから! とお願いした一皿が最後に登場です。調理に時間がかかるそうです。
 香港式あわびの焼きパイ
0717sm3-s.jpg
 おいしかったです。
 幅は12㎝くらいかな? 二個からの注文というのは、あわびの関係でしょうか。あわびはもちろんぷりっとして歯ごたえがありつつも固くはなく、パイ生地もさくさくです。また、中には燻製の肉も入っており、飽きません。頼んでよかった。

 二人だったのでたくさんは頼めません。最後はココナッツケーキを一人前頼み、分けていただきました。
0717sm4-s.jpg
 
 さて、獅門酒楼さんいいなと思ったのは、コースメニューも季節で工夫していることです。料理の名前を見ているだけでも楽しかったし、次はどうしようかな~と考えるのもいい。秋になったらまた行きましょう。
 
スポンサーサイト
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

うわっ!   美味そうだ!!

もう~  この写真は食べて無い身には毒だよ!(笑

獅子門酒楼さんは私も興味津々であります。
定番中華も良いですが、季節を楽しませてくださる“中華”
この辺り、是非とも多くの情報をお願いしたいです!
【2010/07/20 23:25】URL | いその爺 #- *編集*

いその爺さん、こんにちは!

 じつは今日も行ってしまいました。はじめてのランチです。さすがに満員でした!
 連休後&水曜日ということで、わりとおやすみのお店も多く、結局以前から気になっていた「ミステリーランチ」をいただいてしまいましたよ。

 記事に載せたあわびの一皿は、コースにも入っていますので、コースで注文するとお得感があるのではないでしょうか。
 それにしても、忘年会(口実)候補の店が増えて、嬉しいけれど思案ものです。
【2010/07/21 18:26】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/467-7ee686b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード