FC2ブログ
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

* category: 旅行

行ってきました。→ナスカ地上絵 

2010.09.01
Wed
00:16

 ペルーの世界遺産といえば、マチュピチュの次に来るのはやっぱりナスカの地上絵。首都リマからの日帰りコースを選び、車で4時間かけてイカ近くの空港に向かいます。

 登録(体重も書く)後、一時間ほどでわたしたちの順番になりました。乗客はわたしたちを含め4人。一応、定員8人の小型機です。久しぶりに酔い止めを飲んで乗りました。

 35分ほど飛んで、地上絵上空に着きます。機長がマイクを通して説明、副操縦士? さんが分布図上の位置を示す、という形で案内してくれます。

 実際に見ていると、かなりまぎらわしい線があるように見えるなかで、
「わかった!」
という瞬間があるのですが(大型のものは自分でも発見できました)、ちゃんと写真でお見せできるものはこれぐらいかな。一眼レフの図体の大きさが邪魔をした感じです。

201008nazca.jpg
「宇宙飛行士」。
 モノクロにしてみました。岩肌に描いてあります。

 恐れてた事故も酔いもなく、全部で1時間半くらいで空港に戻ってきました。
 できればイカの町も行ってみたかったのですが、その時間はないということでした。残念。

 ナスカというと地上絵がもちろん有名ですが、織物や多色土器も楽しいです。
1008nazca3.jpg
 翌日行った国立人類学考古学博物館の展示。ナスカのさまざまな職業のうち、「漁師」。

1008nazca2.jpg
 同じく国立人類学考古学博物館展示より、
「両手でトロフィーヘッド(首級)を持つ鷹の擬人化像」
 恐ろしい像のはずですが、今のわたしたちの目にはなんとなくユーモラス。
スポンサーサイト



Comment(4) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
う~ん?
ワシが15年前に行った時は、確かリマ(イカまでバスだったのかなぁ?)から結構長時間のフライトをペラペラのセスナ機で飛び、ナスカの画をかなり低い高度で眺めたような気がします。
高度が低い分、よりリアルに見えたようにも思うし、自分の記憶とちょっと違うのかなぁ…

ちょっと写真と記憶をほじくり返してみますね(疑)
【2010/09/02 01:14】URL | とも2 #- *編集*

とも2さん

 とっくにナスカ訪問済みでらしたのですね。
 わたしたちは。マチュピチュに向かう列車のなかで会ったかたから
「ええ~こんなもの?」
と思った、と聞いていたので、かえって
「案外見えるね」
と話し合いました。

 近年いろいろな車両が進入して地上絵がわかりにくくなっている、という話も聞きました。いらしたときとは様子が違うのかもしれませんね。
【2010/09/02 10:54】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
(☆o☆)キラキラ
(*'ー'*)かんべえさん、こんにちは☆

すごーーーーーーい!!
私も風化する前に、ナスカの地上絵見たい!と思ってますが・・・

小型機、怖くなかったですか?
(ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ 飛行機嫌いなんで)

私、エジプト・インド・ギリシャ・トルコ・韓国には行ったことがあるんですけど。
世界遺産とか遺跡とか大好きです!!
食べ物はどうですか?美味しかったですか??

(・x・)ノ
【2010/09/02 15:04】URL | ゆみうさ #- *編集*

ゆみうささん、こんにちは。
コメントありがとうございました!
インド、エジプト、ギリシャ、トルコ、韓国、どこも行ったことがありません。韓国は今年度中にとは思ってますが、トルコも早く行ってみたいなあ。遺跡、いいですね~。

小型機は、
「ここで落ちて死んだら洒落にならん」
とすこし緊張はしましたが、大丈夫でしたよ。

ペルーごはん編は(猫の)次くらいの予定です。巨大ネズミ・クイの丸焼きも食べてきました~。
【2010/09/03 08:41】URL | かんべえ #z7XDr28E *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/492-6ccdeaa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード