10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

* category: メキシコほかスペイン語圏の料理

ラ・コリーナ@東京ミッドタウンはメキシカンセレブの集う店(9月下旬) 

2007.11.01
Thu
22:30

 友人が[猫森集会]のために上京し、二泊したのに合流したのが9月の連休。コンサートのほかには展覧会に行きました。ヴェネツィア絵画のきらめき(Bunkamura)-いまいち、Biombo展(サントリー美術館)-まずまず、でもさーあの東山魁夷の屏風はどうよ、仙涯(じつは涯のうえに山が乗ってるけど出ない・センガイ)-大ヒット! でした。

 というわけでサントリー美術館のあと、ミッドタウンでお昼にしました。今回はLa Fonda de la Madrugadaの支店、メキシコ料理のLa Colinaにて。

 なんとそれなりに値段の張るコースメニューしかないみたい。でも大丈夫! と友人たちも言ってくれたので入ることに。入店してすぐは細長い空間でカウンターになってます。ちょうど「 の字型。抜けていくとちょっと開けたフロア、そしてテラスもありました。なんかおしゃれな店なのね。「まずお飲み物を」とくるところもちょっと、違う感じです。Paloma(鳩)という名前のカクテルを頼みました。ゴールドテキーラ、ライムジュース、グレープフルーツソーダが材料。

 はじめはデキ・デ・ペスカドdzik de pescado。酸味のある白身魚のマリネがおいしいよ! 
 ラ・コリーナ


 つぎはソパ・モレナsopa morena(黒いスープ)。豆です豆のスープ。ちょっと辛いけどやっぱり豆はいいですねえ。そしてスペイン語圏だな~と思う。 
豆のスープ


いわゆるつけあわせ? のエンサラダ・ミクスタensalada mixtaはふつうのグリーンとトマトのサラダ(写真も略)。

 メインは4種類から選べました。albo'ndigas al chipotle(チポトレソースの肉団子)にしてみました。わりと辛さが控えめだって話だったので。でも来てみたら赤いオイルっぽいものがうっすらと浮いてる。かなり香辛料が効いてて、wちゃんはギブアップ気味。でもおいしいよ、と
言っていました。わたしもちょっと戦いましたが、おいしかったので完食。
肉団子


そして最後のflan de la abuela(おばあちゃんのフラン)は、そのぶん甘い。しかし濃厚で嬉しい。そういえばメキシコ系移民家庭がちら見できるのもたまらなく楽しいドラマ『アグリー・ベティ』でもものすごく濃くて甘そうな、でもたまらないフランが出ていますね。
おばあちゃんのプリン


 サーヴィススタッフもメキシコ人が多いかな、という感じ。また、店にいるあいだに二回、生歌演奏がありました。ウェイターさんたちがギターなどを持って歌い、テラスなどにも歩いていきます。もしもこっちに来たら「シエリト・リンド」でも頼む? と思っていたんだけど、残念、隅っこの小部屋っぽいところにいたので来てはもらえませんでした。

 食事を終えて出るころには入り口近くのカウンターも含めてお客さんでいっぱい。メキシコ人かな? という家族連れも何組か見ました。

 けっこう満足できたけど、飲み物を含めるとひとり4000円程度。お昼にしては高いよね。久しぶりの友人と行くとか、ごはんそのものが目的とかでないと出しにくい。
 いや、東京ミッドタウン自体がそんな「ハレ」の場なのでこれでいいのかな。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/50-8f3c8b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード