08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

* thread: 中華料理  * genre: グルメ

* category: 中国・台湾料理

華勝楼で限定ランチ 

2010.10.27
Wed
18:16

 帰国後の外食その2。水曜日と同じく、母の病院付き添いついでの外出でした。
 元町にできた新しいフレンチに行ってみようかと思っていたのですが、時間の関係でそこまで戻ることができず、結局中華街で見つけることに。

 平日ですがあいかわらずのすごい人出です。修学旅行の生徒さんたちが記念撮影していたり、団体さんがガイドさんの旗について歩いていたりもします。

 そういえば中華大通りに個室ばかりの老舗があるんだっけ、どこだっけ・・・
 と思いながら歩いていると、通りがかりの女性グループに熱心にランチの説明をするお店の方がいるお店が。
101022a.jpg

 ここだったかも!
 と思い、まあ違っててもいいやと入ることにしました。

「二名様」と勧誘スタッフが声をかけたとたん、入り口の扉がさっと左右に開きました。店内に控えていたふたりのスタッフが開けてくれたのでした。すごい。

 細い廊下の両側に個室が並ぶ、奥行きのある店内です。
101022bb.jpg
 この写真は、あとで店の奥から撮ったもの。廊下の高さに比べて幅が控えめなので、自然に奥行きが強調されます。それにしても手入れのいい床でした。光ってた~。

 入り口の案内に書いてあったように、個室に案内されました。雪の間です。「雪月花」が揃っていたほか、「七号室」などナンバリングされている部屋もあるようでした。

101022c.jpg
 天井も豪華。ただし部屋の仕切りは可動式らしく、けっこう近隣の話が聞こえます。
 こちらもグループ・団体向けのお店らしく、メニューを見ると大皿が中心です。ですが料理によっては「小皿」設定もあり、小人数にも対応できるように工夫されていました。お手頃メニューとしてはごはん類のほか、ハーフサイズですがめん類も二種類ありました。

 注文したのは平日限定・20食の限定ランチです。
 スープはコーンスープ/ふかひれスープ、デザートは杏仁豆腐/カスタードの揚げ菓子の二択。
 この日のお料理は
・肉団子の煮込み
101022e.jpg
 大きなお団子がひとつ。見てくれは重量感がありますが、箸を入れると思いがけずやわらかい。味の傾向がふかひれスープと似ているかな。

・車海老のチリソース
101022f.jpg
 辛さは控えめ。ぷりっと肉厚のえびが六つ・・・だったかな? なかなか食べでがあります。
 ごはん・搾菜・スープ・肉団子・車海老が一気に運ばれてきました。

 デザートはカスタードの揚げ菓子にしてみました。
101022d.jpg
 ここでちょっとだけ残念。
 従業員さんの対応もよく、全体としては好感を持ったのですが、デザートを持ってくるのがすごく早かった。ほかのお皿との時間差はものの二分という感じでした。今回いただいたのは揚げ菓子だったので、ちょっとさめてしまったようです。

 支払いは入り口近くのレジで。
 白いカバーのかかったクラシックな応接セットと、木彫りの見事な柱時計が目を引きました。
スポンサーサイト
Comment(6) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

「華勝楼」  中華街大通から一筋ずれたかな?
個室の老舗。 大通りだと「均昌閣」かしら?

しかし 良いお店に行きましたね、「華勝楼」は老舗中の老舗であります。
ランチサービスをしていたとは、知りませんでした。
(ググッてみました。 意外とリーズナブル! 今度 行きます!笑)

良い情報、ありがとう御座います。
訪問の際はアップさせて頂きます!v-222
【2010/10/27 23:11】URL | いその爺 #- *編集*
ほぉ
“カスタードの揚げ菓子” とはこれまた (〃⌒¬⌒〃)
【2010/10/28 08:14】URL | 小径のヌシ(^-^) #HvhRBukU *編集*

わあ、面白い~!
こんなお店もあるんですね、奥が深いです、中華街。
大変遅くなりましたがお帰りなさいませ。
スペイン優勝と言い、ペルーでの奇跡の救出劇と言い、かんべえさんが動くと劇的な事が起こりますね。
こちらでは地味に子供の帽子など編んでおりまして、教えて頂いた毛糸屋さんで素敵な糸と出会い、ああ、ありがたや、と柔らかな糸を編みながらかんべえさんのご旅行を想像する日々でした。
(おかげさまで誕生日に間に合うよう仕上がりました)
お元気で何よりです♪
【2010/10/28 12:23】URL | ねこてん #- *編集*

いその爺さん、こんにちは!
 お店のウェブサイトを見たら、最大400人まで宴会が可能なんですね。大きなお店ですね。
 今度は「均昌閣」にも行ってみます。

 別件ですが、いその爺さんのブログを拝見して牡蠣が食べたくなり、今日の寒さに乗じて鍋の用意をしました。うちではごはんとおかず(鍋)として食べてますが、〆におじやというのもおいしそう・・・!
【2010/10/28 19:43】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*

小径のヌシさん、こんにちは!

 衣は全体としては薄づきでしたが、角のあたりは厚みがあって、それが食感の違いになっておもしろかったです。
 アツアツでいただきたかったですね~。
【2010/10/28 19:46】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*

ねこてんさん、こんにちは!

 旅先でもちょくちょくブログにお邪魔しておりました。

 みるこちゃんへのお誕生日プレゼントの帽子、あのお店で見つけた糸なのですね! とてもあったかそうで、今日あたりデビューしたのではないですか?
 ねこてんさんのようなお若いお客さんがついて、店主さんは大喜びだと思います。わたしも帰国してさっそく行きました。一度に買うのは少しでも(そしてお買い得品でも)、ちょこちょこ顔を出していると、お得意さん認定してくれてサービスが。個人商店のおなじみになる醍醐味ですね。
【2010/10/28 19:51】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/511-16c36c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード