FC2ブログ
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: 展覧会

一日一組、会期中のみ。 

2011.08.23
Tue
23:57

 今月6日に開幕したヨコハマトリエンナーレ2011。 
 ちゃんと前売りも買ってあるのに、暑さに負けたり、土日は混みそうだから敬遠したりしてるうちに早8月下旬になってしまいました(でもヴォディチコのパブリック・プロジェクションは行きました)。

 いつ行こうかなあとぼんやりタイムライン(ツイッター)を眺めていたら、黄金町の竜宮美術旅館で、一日一なら組限定の体験入浴がある、という情報が目に飛びこんできました。「来週はこの曜日ならまだ予約可能」ということ。

 これは、銭湯大好きねこてんさん&みるこちゃんと行くしかない!
 折よく日程も合い、待ち合わせして行ってまいりました。

1108r1.jpg

<予約の仕方>
 竜宮美術旅館に直接行くこと。
 OKならば名前・連絡先(携帯でOK)を言い、予約帖に記入していただきます。
 ちなみに入浴は無料です。黄金町バザールのパスポートは必要かな。

<時間・持参するもの>
 黄金町バザールは毎日夜7時まで(お休みの日もあるので注意)。
 入浴はこの後になります。
 お客さんが少し残っていたりもするので、入れるのは7時半くらいになる可能性もあるそうです。
 シャンプーとボディソープは用意してくださってるので、その他に必要なものは持参のこと。
 タオルはないといけませんよね。

 名乗ってから、しばらくのんびり待ちます。
 ソファもある、ベンチもある。
1108r2.jpg
 天井のあかりもかわいらしいです。

 さて、
「お風呂、どうぞ」
と呼んでいただきました。
 貴重品とお風呂グッズ以外はカフェスペースに置いていって大丈夫。

 いいお湯でございました。
 まずはお風呂のようすをば。
1108r3.jpg

1108r5.jpg

1108r4.jpg

 じつは、これはアート体験でもあるのです。
 志村信裕さんの手による映像も楽しめます。
 ツイッターで情報発見→ねこてんさんとみるこちゃんを誘おう、と思ったときに、
「エロとかグロ映像だったら困るな」
と思って検索してみたのですが、まだほぼ情報も出ていませんので、ここではネタバレなしで行きますね。
 ちいさなお子さんでも心臓の弱い人でも安心! の、きれいでうららかな映像でした。

 1108r7.jpg

 すっかりくつろいで入浴し、からだもぽかぽか。いや、むしろまた汗をかきそう。
 でも大丈夫。カフェは夜も営業しています。
 冷たいものもありますよ。
 こちらはミントレモンスカッシュ。
1108r8.jpg

 竜宮の玄関口に立って、ちょっと目を上げてみてください。
1108r9.jpg
 この写真ではうまくとらえられてませんが、ひらひらゆらゆら、見えますよ。

 ちょうど外に志村さんがいらしたので、ちょっとだけお話しました。
「ただでお風呂に入れるよ」
という情報がひとり歩きするのは避けたくて、今までは取り立てて宣伝してこなかったこと。
 竜宮にアートを見にきた方が
「お風呂にも入れるんだ」
と気づいて予約する。そんなふうにしたかったこと。

 ブログに載せるのはまずいですか。
とうかがってみました。
 かまいませんよ、とのことでした。9月からは竜宮のウェブサイトにも情報が載るそうです。 

 志村さん、ありがとうございました。お風呂掃除までしていただけるとのこと、最後までお世話になります。

 志村さんがご自身の作品を紹介してらっしゃるブログはこちらです。 

 黄金町バザール開催日に限り開催、一日一組限定の入浴&アート体験。
 みなさんもいかがでしょう。
スポンサーサイト



Comment(6) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

入浴&アート体験、いいですね。
天井の灯りの写真、とってもステキです。
心もゆらゆら、まったりできそうですね^^
【2011/08/24 05:23】URL | hatsu #- *編集*
撤去は惜しいですよね
こんにちは!
以前ニョスキで同じ日に食べていたことがあってコメントしたものです。
先日学生さんがガイドしてくれる黄金町バザールツアーで
竜宮美術旅館にも行ったのですが、
もう取り壊しが決まっているそうでほんと残念です。
入浴体験いろんな昔に思いを馳せて忘れられないものになりそうですね。
【2011/08/24 09:30】URL | ようこ #pM6OKWLY *編集*

hatsuさん

こんにちは。
コメントありがとうございました!

脱衣場も含めた全体が薄暗くて、
なんだか不思議な体験でした。
ご一緒したみるこちゃんの笑い声が響いて、
もともとの「旅館」からの空気がちょっと変わったのも面白かったです。
【2011/08/25 23:16】URL | かんべえ #SqoPBuKQ *編集*

ようこさん

こんにちは。黄金町ツアー、いらっしゃいましたか。
他にどこが面白かったですか?

そう、竜宮は期間限定なんですね。
一階はかなり深く知る? ことができましたが、
二階はまだまだ。
今度は展示中心に行きたいと思います。
【2011/08/25 23:20】URL | かんべえ #z7XDr28E *編集*
黄金食堂が楽しみです
大岡川の中にひっそり風景に溶け込みつつ存在している釣り人の船とか好きでした。
どこかから鼻歌が聞こえてきたり。

あと、展示ではないのですけれども
増田 拓史さんの地域のレシピを集めて屋台風装置でそれを提供するという
「黄金食堂」に興味津々です。
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2011/artist/hirofumi-masuda.html

おばあちゃんの味はお母さんと少し違うとか、
同じ人が作っても若い時と年取った時では違うといった
「家庭料理のはかなさ」に注目されているそうです。
【2011/08/26 08:55】URL | ようこ #pM6OKWLY *編集*
出没する食堂!
ようこさん

こんにちは。お返事遅くなり、すみません。
さらに魅力的な情報をありがとうございました!
ブックレットもいただいてこなきゃですね。
「家庭料理のはかなさ」という言い方、印象的です。
【2011/09/03 16:48】URL | かんべえ #z7XDr28E *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/604-a68bf136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード