FC2ブログ
04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

* category: 旅行

東北に行ってきました。(2)岩手 

2011.09.06
Tue
20:15

・8月30日(火)
 気仙沼駅から一ノ関経由で花巻へ。友人と合流です。
 友人が予約してくれた旅館の送迎バスまで間があったので、まずは早めのお昼をとるんびにぃ美術館へ。カフェHeart-PitでB級グルメ町おこしの一環? 「花巻バーガー」をいただきました。ことんにゃくと大豆のパティをはさんであります。食感ははかないけど、これけっこういける。夏らしくピリ辛。

110830a.jpg

110830b.jpg

 そこからタクシーを呼び、毘沙門堂に向かいました。

110830c.jpg

110830d.jpg

 お目当ては5メートル近くにもなる巨大な木造の毘沙門天です。うーむ、この大きさだけでも圧倒される。正座し、チケット売り場の方がセットしてくださった解説を聞きながら見上げると、これはすごい迫力です。
 待っていてもらった運転手さんに感想を話したら、大好きな像で、若いころにはよく見に来た、と話してくれました。うれしそうで、それもいいね。

 駅に戻りそこから旅館へ。友人の妹さんご推薦の、愛隣館という大きな旅館でした。働いているひとたちの動作がきびきびとしていて気持ちよく、あいさつも明るく、心地よく過ごせました。

 それにしてもどんだけヘタレなんだ、私は。
 到着⇒まず昼寝。⇒夕食前に入浴⇒夕食⇒部屋で一休み⇒軽く入浴してから岩盤浴⇒エステ⇒本格的に寝る。ついでに翌日は目覚めこそ0655に間に合いましたが、布団でダラダラ⇒8時ごろ朝御飯⇒戻ってきてダラダラ。というわけで、たかが三泊のざこ寝・寝袋体験でこんなに眠くちゃねー。という感じでした。

・8月31日(水)
 11時の送迎バスで花巻⇒盛岡へ。
駅に近いマリオスというビルに行き、まずお昼。濱野井という和食のお店でランチにしましたが、すごい量でした。あたたかいごはんに、魚がどっさり乗っています。
110831m.jpg

そしてお目当ての展覧会、「山形美術館服部コレクション 20世紀フランス絵画展」に行きました。ポスターに出てるのはピカソだったりして、正直あんまり期待してなかったのですが、これは拾い物でした。もちろんピカソ、シャガール、ローランサンなども分厚いガラスケースの向こうに展示されてましたが、20世紀後半に活動したさまざまな画家の作品が見れました。
 このあと、書店などに行ってから友人と分かれて八戸へ。

 岩手の釜石からあがった「復興の狼煙(のろし)」。
 ネットでは前に見たことがありましたが、盛岡の駅ビル・フェザンの理髪店と、書店に貼りだされているのを見ました。
 こちらは、書店のガラスパーテーションの様子。
1109kama.jpg
 写真の左右にていねいな字で書いてありました。


釜石人として、岩手人として、東北人として、日本人として。
己の意地と誇りをかけた、長く険しい戦いが幕を開けました。
今はまだ劣勢です。まだ、未来は見えません。

でもいつの日か必ず、新しい三陸を創ります。
取りもどすのではなく、創るのです。
この鋼鐵の意志を届けたくて、釜石から’復興の狼煙’をあげました。



「復興の狼煙」ポスタープロジェクト、ウェブサイトはこちらです。
スポンサーサイト



Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/607-8c36e46d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード