06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: 和食

山元町の「おかめ」に初めて(?)入店 

2011.11.13
Sun
17:31

 比較的近くに住んでいるのにあまり足を伸ばさない山元町商店街。でも探検してみたい気持ちはあります。

 10月のある日、午前中だけの用事が終わって、すこし遅めだけど間に合えば、とお昼を食べに行くことにしました。
 フライ屋さかえの近くの定食屋さんに入ってみたいなと思って歩いてたんだけど、山元町バス停前の「さかえ」が開いているのに気づき、そういえばこちらでは店頭ガラスケース売りの大福とかお赤飯は買ったことあるけど、なかに入って食事したことはないや。と、のれんをくぐりました。

 お店にいらしたのは店主さんご夫妻と、どうも娘さんらしい女性。お客はおなじみさんらしい年配のご婦人だけで、食事も終わって一緒にくつろいでいた様子でした。入ってすぐ右にあるかなり大きなテレビではドラマが流れていました。

 20111018a.jpg
 奥が厨房です。

20111018b.jpg
 ちょっとだけずらして撮りました。
 味がある張り紙
「おいしいおでん おもちかへり出来ます」
の下あたりに、今年2月に朝日新聞に掲載された記事のコピーが貼ってありました。

 さて、なにをいただこう。
 ぎっしり入って16名の小さなお店だし、こんなにずらっとメニューに料理が書いてあるけど・・・と気になり、
「書いてあるのは全部できるんですか?」
と聞いてみました。すると、できるとのこと。

 よし、野菜をいただきたいと思っていたから肉野菜いため定食にしますか!
 ラーメン400円(ついでに大福100円)という低価格帯なのに、なぜか930円というのにも興味をひかれました。
20111018c.jpg

20111018f.jpg
 醤油、ソース、塩などの調味料も一緒に持ってきてくれましたが、味付けがちょうどよかった。
 このままでおいしくいただきました。
 肉や野菜もきちんとしたものを使っていると思います。

20111018e.jpg
 つけものもたっぷり。ごはんが進みます。

 わたしが食事しているうちに、常連さんらしい作業着の男性が入ってきて、慣れた手つきで新聞を手に別のテーブルに座りました。新聞も数種類取っているみたい。別の常連女性が大福や草餅を買い求めにも来ました。
 うむ、ここはちゃんと生きているお店なんだな。嬉しいな。

 わたしも大福を買って帰りました。
 おふたりのお話は、asahi.comでも読めます。こちら
 
スポンサーサイト
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
餅つき
ここで食事をした際に、
奥の調理場を見せていただきました。
餅つき機は経営者同様に年季の入ったものでした。
女将さんは江戸っ子らしくポンポンと説明をしてくれて、
なかなか威勢が良かった。
【2011/11/14 06:23】URL | 酔華 #ddR3FFao *編集*

酔華さん、こんばんは。

コメントありがとうございました!
調理場、興味あります。
次回もし他にお客さんがいなかったら
頼んでみようかと思います。
おかみさんの江戸っ子節も楽しみです。
【2011/11/14 22:09】URL | かんべえ #Z2xPojP6 *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/619-f31c8a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード