08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

* thread: 国内ホテル情報  * genre: 旅行

* category: 旅行

ゆったりと過ごしてみたいパレスホテル東京 

2012.09.20
Thu
00:13

 7月にセントレジスに一緒に滞在した友人が上京してきたので、皇居すぐそばに今年全面改築開業したパレスホテル東京に一泊してきました。
 待ち合わせは上野で、会期がまさに終わりそうだったベルリン国立博物館展を一緒に鑑賞。それから東京都美術館でのマウリッツハイスは午後6時半になんなんとしていたのに30分待ちということでわたしはやる気をなくしてしまい、はりきる友人を2階のカフェ(いい感じです)で待ちました。

 新丸ビルで夕食をとり、ホテルに入ったのは午後9時ごろ。昼すぎに友人がチェックインしておいてくれたので、わたしはついていくだけでOK。

 写真は朝のほうが綺麗に写っているので、朝を中心にしますね。
20120915ph13.jpg
 エントランスから見えるレセプション、ロビーの様子。

20120915ph12.jpg
 入って右手がフロントです。スタッフが控える背後の壁に繊細な細工があり、ひょっとしてレース? だとしたらすごい手の込みようだなあと思いチェックアウト時に聞いてみました。
20120915ph15.jpg
 ついでにアップ。
 これ、なんと修正液(しかも一般的な品)で描いたものだそうです。面白い。←正解は反転させて見てください。
 チェックアウトの時についでに聞いてみたらすぐ返事が来たのも面白い。興味を持つひとが多いんでしょうか。

 ロビーやエレベータホールに敷かれていたじゅうたん。
20120915ph7.jpg
 吉祥紋のひとつである亀甲をアレンジしています。このみどりにも注目。テーマカラーですね。
20120915ph8.jpg
 フロント近くのスペースに敷かれていたものの端(一枚目の写真左端に当たります)。梅だな。

20120915ph10.jpg

 ロビーラウンジ。
 20120915ph4.jpg
 平日の限られた時間のみ、アフタヌーンティーの予約が始まったらしい。行ってみたい。

 朝食は一階のオールデイダイニング、グランドキッチンでいただきました。
 かなり広くて、場所によって調度やニュアンスが違うのがいいな。オープンエアの席もありましたがまだまだ暑かったので、ちょっと温室めいたスペースに案内してもらいました。
20120915ph2.jpg

20120915ph1.jpg
 椅子についていたクッション。
 外資系ホテルでは「うーん、これが外の人が考えるジャパネスクテイストかなあ」ということがわりとあるのですが、ここはやりすぎずモダンでいいな。つまり、好みです。

20120915ph3.jpg
 このお皿がいいなと思って撮ってみました。
 温かいものと冷たいものは別に取りましょうと心がけてはいても、けっこう大きなお皿二枚になってしまうこともホテルではわりとあること。こうして仕切りがあることで、温製と冷製をうまく振り分けることができてこれはいい。自家製のコンフィチュールやパンおいしかった。ラインナップはわりと一般的です。
 これは潔いかも、と思ったのが、ビュッフェにはまったく和食がなかった(と思う)こと。和定食の用意はあります。

20120915ph9.jpg
 客室備えつけのレターセットやカードキイで鍵になっていた色は、藍色と言ったらいいかな。これも和のにおいがします。

20120915ph11.jpg
 備えつけの茶器。

 そして、最大の魅力がこの景色だと思う。
20120915ph5.jpg
 バルコニーがあり、テーブルセットに座って寛いで緑を眺めることができる。こんな都心で。
 すぐ下に見えているのは和田倉噴水公園です。右手に皇居。

 これはいいなと思ったのでまたアンケートに記入しました。←やっぱり二日目はかなりダラダラと過ごしてから出たので。
・エレベータホールに控えているスタッフが非常によかった(これを褒めたかった)。
・他のスタッフもレベルが高かった(客室係まで)けれど、強いて言うとオールデイダイニングのスタッフがちょっと落ちるかな(皿を下げる時に客の前に腕を伸ばして取るなど。自分が立ち位置を変えれば済むこと)。
・居心地よかった。
 ちなみに、チェックアウトして四日目に支配人からの礼状が届いたのも、どこぞのホテルとは違うねー。と思いました。歌舞伎の役者絵の記念切手を貼ってあったのも好印象。

20120915ph14.jpg
 印象のよさには、ホテルすぐのお掘にいた白鳥・亀・鯉なども大いに貢献。
 連泊してもっと味わいたいなと思うホテルでした。とりあえず、友人が来年また今頃来るから提案してみるか。
スポンサーサイト
Comment(4) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
いいですねぇ
会社から近かったので海外から出張でいらしたお客様の代わりに予約電話を入れ(まだ新人3ヶ月くらいの頃だったかと)「お支払いはどちらが?」と聞かれよくわかっておらず「こちらで」と答えて上司を慌てふためかせたり、もちろんお昼ごはんでもお世話になったり、懐かしいホテルです。こんなにモダーンに生まれ変わったのですね。うわ、今レターセットの写真で確認したのですが建物も随分とスタイリッシュになって。嗚呼大手町は遠くなりにけり(笑)。
【2012/09/23 23:15】URL | シュール・リー #oyD4ODho *編集*
お久しぶりです
お久しぶりです、相変わらす美しいお写真

ブログをエキサイトに移行した事をお知らせしていたかどうか度忘れして。。。トヨエツでは美しすぎるか、綾小路きみまろさんの「何をしようとしていたかを忘れ~♪」です(汗)
今後とも宜しくお願いいたします
【2012/09/24 14:36】URL | suzielily #4ph23zis *編集*

リーさん、こんにちは。

コメントありがとうございました!
前の建物の頃には二回くらいしか行ったことがなく、
今回はまったくおのぼりさん状態でした。
東京ステーションホテルも開業するし、
日本ブランドのホテルが盛り返すことを期待です。
ぜひそのうち(あいまいですみません)、大手町あたりご一緒しましょう!
【2012/09/25 08:22】URL | かんべえ #Z2xPojP6 *編集*

suzielilyさん、こんにちは。

コメントありがとうございました!
遅くなり失礼しました、リンクを貼り替えました。
かわいい猫、そして文学話をまたしばらくうっとりと眺めてしまいました。
こそらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
【2012/09/25 08:26】URL | かんべえ #Z2xPojP6 *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/671-27579711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード