04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: 和食

荒井屋で肉。 

2012.12.27
Thu
01:46

 年末にさしかかって少しずつ片づけなどしているうちに、ふつふつと「肉食べたい」という欲求がわいてきました。ちょっと珍しい。そんなときに考えるのはすき焼きかしゃぶしゃぶです。

 土曜日はうちのあたりの週に一回の資源ゴミ回収日。この日を目指してこつこつと紙をまとめ雑誌を破壊し紙の山を作っていたのですが、かなりな雨に心が折れました。紙は雨でも出していいそうなんですが、なんとなく。
 それでかえって弾みがついたのかもしれません。午後からは天気がよくなってくるというし、よーしパパ肉食いに行っちゃうぞ! ボーナスも入ったから来たければおごるぜい! と弟たちにも声をかけましたが、まあ急だったので気づいてもらえず、結果として出費は少なめで済むことに。

 で、行ってみたのが曙町(伊勢佐木町のすぐ横)の荒井屋本店。ねこてんさんが時々ランチに行ってらっしゃる…と思い込んでいたのですが、ついったとブログ見たけどそれらしいエントリが見つからない。妄想? 
 ま、なにはともあれ一度牛鍋なるものを食してみたく、勇んで出かけました。

20121222a11.jpg
 ほぼスペインタイムの2時ちょい前に到着したので、先客はまばら。ちょうどカメラを向けた方には先客はおられなかったので一枚ぱちりです。のれんや椅子の背にもモチーフになっている「牛」がいい味出してるぞ。また、この写真ではわかりにくいですが、額(おそらく版画)が十二月のものになっているのもいい。

20121222a1.jpg
 
20121222a3.jpg
 連れは牛煮込み。荒井屋さんの紹介によると
「創業時より守り続けられたメニュー。/牛ホホ肉をしょう油のみで煮込み、肉本来の旨みを引き出しました」
 スープっぽいのが来た。意外。すこし分けてもらいました。肉からスープ取っちゃったよーって感じ?

 そしてわたしは、すき焼き・しゃぶしゃぶと悩んだけどせっかくだから名代・牛鍋の定食だ。
20121222a2.jpg
 ふむふむ、最初に卵を持ってくるのね。それから割下と、煮詰まったとき用に水。

20121222a4.jpg
 おお…さすがの肉の量。これは豪華なり。

20121222a5.jpg
 お店のおねえさんが来て鍋の面倒を見てくれて、一枚目を卵入りの鉢に入れるところまでやってくれます。

20121222a6.jpg
 あとは自分で。

 すき焼きとの違いは? と聞いたら、「焼き」がないこと。牛鍋は最初から特製の割下で肉を煮込むとのことでした。お店のウェブサイトから引用すると、
「砂糖、しょう油、みりん・酒などをまぜた秘伝の割下(タレ)を お鍋に注ぎ、吟味した特撰銘柄牛と、野菜をグツグツ」。

 牛鍋の他は味噌汁(しじみでした)・ごはん・香の物・デザートにアイスクリーム(きなこの、だったかな)でした。
20121222a8.jpg

 いやー、食べたなー。
 味はかなりしっかり目なので、たとえば二人で来てこの定食をひとつ頼み、追加でごはん香の物味噌汁をお願いして分けるなんてよさそう。
 ごちそうさまでした。

20121222a10.jpg

20121222a7.jpg

 ところで、荒井屋さんの斜向かいの建物ってなんとなく酒店あるいは海外からの物産売ってる店のイメージだったんだけど、シークレットシューズのお店になっていました。
 この建物、なんか由緒ありげだよね?
20121222a12.jpg



スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/685-4e3200bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード