07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* thread: こんなお店行きました  * genre: グルメ

* category: 各国料理

ハンブルクでいただきました・ごはん編(1) 

2013.04.01
Mon
00:03

 ハンブルクでは友人夫妻のおかげで郷土料理を食べる機会に恵まれました。けっこうおいしかった。住んでみると
「種類が少なくて飽きますよ」
という話ではありますが…。地理的状況から、ドイツの中では魚も多く食べるほうだそうです。

〔ごはん系・気づいたこと。というか、6年前にも思ったことを基本的に確認〕
・パンは必須ではない。←スペインみたいに、無料有料に関わらず必ず出てくるというわけではない、ということ。
・スペインでよく見るようなランチコースは一般的ではない。単品注文が基本。ただし、「食事と一緒に注文するならこの飲み物は〇〇ユーロに(安く)なります」的なセットは、あり。
・支払いはテーブルでが基本。ウェイター・ウェイトレスさんが腰に財布を巻き付けていて、各自が清算してくれるシステムのところもある。←スペインではこのタイプはほとんど見ない。レジからあずかってくるのが仕事。

・2月24日(日)フィッシュマルクトで朝食-立ち食い
20130224fmrkt1.jpg
 鱈っぽい魚を揚げたものがはさんであります。このパンがザ・ドイツな感じでおいしかった。

 こちらは友人の分。サーモンはスモークでもたくさんみかけましたが、こういうふうに火が通ってるのも。
20130224fmrkt2.jpg

 さらにふらふら歩いてから、ちょっとあったかいものもほしいねとドイツ名物カリーヴルストを。
20130224fmrkt3.jpg
20130224fmrkt4.jpg
 ケチャップベースのちょっとねばりけのあるソースに、カレーパウダーをかけていただきます。

・2月24日(日)歴史ある店でハンス・アルバースを知る
 "Zum Brandanfang"(火災の始まり)という珍しい名前のお店。ハンブルクの料理がいただけるということで連れてきてもらいました。天井からちらほら見えるのは紙幣。古いものが中心でスペインのペセタなどもありましたが、アメリカドルなんかも。
 20130224rr4.jpg
 間口が狭くて奥が深いタイプの店舗。わたしたちは入ってすぐ右手の席につきました。日曜日の夜なのにちょっと寂しいな、ひとつ置いたテーブルにはかなり年配の(推定)ドイツ人の3人さんがいましたが。…と思ったら、奥のほうにほかにも何組か。落ち着いた感じの店なんだね。スタッフもにこやかでいい感じ。

 とりあえずビール。ヴァイツェンならなんとか。Franziskanerというのでした。
20130224rr1.jpg

 さて、せっかくだから「ハンブルク料理」とか「名物」でいこう。
 "Hamburg's pan fish / fried fish fillets with mustard sauce and roast potatoes"
 20130224rr2.jpg
「パンフィッシュ」です。種類の違う魚をとりまぜてあります。

 友人は"Matjes as Hans Albers liked to eat"
20130224rr3.jpg
 ところで、Hans Albersって誰?
 と聞いてみたら、お店の壁面いっぱいに飾られている写真や絵のなかでもけっこういい位置にある一枚を示して教えてくれました。ハンブルク出身の歌手だとか。

 メインでもかなり満腹だったのですが
 "Hamburg's red fruit gelly" と、ハンブルクをアピールされると食べてみたくなるじゃん! ちなみに説明は"Berries, red and black currants, strawberries and liquid cream"
20130224rr5.jpg
 ベリー系好きです。ちょっと甘いけど好き。
 
20130224rr6.jpg
 そして友人はこちらを。すごい生クリーム! これもハンブルク名物だそうです。
スポンサーサイト
Comment(4) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

Matjesはオイル漬けのニシンですよね。懐かしいです。
【2013/04/01 00:11】URL | kan #- *編集*

kanさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
ドイツというとジャガイモと肉のイメージでしたが、
ハンブルクはかなり魚も消費するので飽きずに楽しく過ごすことができました。
ニシンのオイル漬けはお土産に缶詰も買いました。
【2013/04/01 21:27】URL | かんべえ #z7XDr28E *編集*
ケチャップ
ケチャップにカレーってあいますよね。
好きだなぁ。
【2013/04/02 08:59】URL | 酔華 #ddR3FFao *編集*

酔華さん
コメントありがとうございます。
カレーはパウダーだったのでわりと控え目な感じでした。
熱々だったので、寒さにちょっと震える体にはちょうどいいスナックになりました。
【2013/04/07 21:21】URL | かんべえ #z7XDr28E *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/706-036dba2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード