06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

* thread: 美術館・博物館 展示めぐり。  * genre: 学問・文化・芸術

* category: 展覧会

『川合玉堂-日本のふるさと・日本のこころ-』ブロガー内覧会に行ってきました(2)。 

2013.06.25
Tue
12:14

 ブロガー展覧会のレポ、ちょっとだけ続きます。

 動物好きの方は売店左の小展示室をお見逃しなく。兎、鶴、馬、猿などなどいろいろな絵がありますが、今回はやっぱりネコ科で。

・「虎」(1945年 昭和20年頃)
2013gd5.jpg

・「猫」(部分)(1951年 昭和26年頃)
2013gd6.jpg
 この猫がふっくらとかわいくて。いたずらっぽい顔をしています。
 ぽてんと前に伸びた肢もかわいい。ふわっとした輪郭で、やわらかい毛に覆われているのをきちんと表現していると思います。

 図録に掲載されていた玉堂の歌がよかったのでご紹介します。玉堂の歌集『多摩の草屋 三』に収録されているそうです。

 もらひ来し虎斑の子猫 いとほしく人になづさひ わが膝にのりては睡る 眼さめては袖にたはぶれ 墨すれば墨にざれより 筆とれば筆にとびつく あるはまた積みかさねたる 絵の具皿のぼりゆきつつ 筆洗の水呑むときは さも似たり水呑の虎 探幽ゑがく(図録p.121より)

・・・・・
 さて、主催者あいさつ-Takさんによる「イベントを楽しむコツ」-館長によるギャラリートーク-自由鑑賞時間を経て、6時半過ぎから一階のカフェスペースで交流会がはじまりました。

 前回(竹内栖鳳展)と同じく、入場時に800円お支払いして受け取ったセットのなかにある和菓子引換券を出して列に並びます。
 山種美術館では展覧会ごとに展示に合せた菓子を青山の菓匠〔菊家〕に特注してカフェで提供しているのですが、今回はこの五点。

2013gd3.jpg
・左上-丹頂(「松上双鶴」より)
・左下-川の風(「秋晴」より)
・中央-さおとめ(「早乙女」より)
・右上-しろうさぎ(「兎」より)
・右下-葉かげ(「ふき」より)

 わたしは川の風をいただきました。
2013gd2.jpg
 手前のピンク色は絵に描かれていた川船かな。
2013gd4.jpg
 こしあんです。このあわい色合いに情趣を感じます。

 この五点のお菓子に決まるまで、もちろんいろいろな試行錯誤があったそう。ボツ案も含めてtakさんが紹介してくださり、面白く聞きました。次回は速水御舟を中心とする展覧会で、とうとう「炎舞」をモチーフとする菓子が登場予定だとか。

・・・・・
 前回の『竹内栖鳳-京都画壇の画家たち』展(記事はこちらこちら)と同じく、いやさらにパワーアップして、とても盛りだくさんで楽しいおいしいイベントでした。山種美術館とTakさんに再度お礼を申し上げます。

 ちょっとだけ残念だったのは、あらかじめ〔館長のギャラリートークのあいだは作品に集中してきいていただきたいので、写真撮影はご遠慮ください〕というお願いがあったのにも関わらず、平気でシャッターを押す方がかなりいたことです。ギャラリートーク後も鑑賞時間はたっぷりありますし、マナーは守っていただきたい。そして美術館側もどんどん注意していただいていいと思います。

『特別展 生誕140年記念 川合玉堂 -日本のふるさと・日本のこころ-』展は山種美術館で8月4日まで(後期と一部作品入れ換えあり)。 
 山種美術館ウェブサイトはこちらです。
 次の展覧会は8月10日~10月14日、「再興院展100年記念 速水御舟-日本美術院の精鋭たち-』です。


・・・・・・
 おまけ。
・照明をおさえた展覧会の撮影は、やっぱりEOSくん(60D+単焦点)のほうがいいや。慣れももちろん、あるけど。ちなみに今回はお菓子写真に新しいほうのカメラを使っております。
・わたしが使ってるIMEでは「竹内栖鳳」「川合玉堂」は一発変換、しかし「はやみぎょしゅう」→「速見漁舟」でありました。どういう基準か。「川端龍子」(かわばたりゅうし)だって出るのに。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/718-42b2bc49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード