08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: お茶・お菓子・デザート・カフェめし

ゆるカフェめぐりをはじめたよ(1) よんふくCafe 

2013.06.26
Wed
00:04

 第二回・横浜ゆるカフェめぐりがはじまりました。今年は9月16日まで&参加店舗が増えて8店舗に。
201306yuru1.jpg
 参加店のうち5店舗のスタンプをためても特典が受けられるという工夫も嬉しいですね(もちろん、真のコンプリートの特典のほうが豪華です)。
 →ちーさんのよんふくカフェブログにおける「ゆるカフェめぐり」記事はこちらです。

 昨年は自分がゆるっとしすぎて結局コンプリートせずに終わってしまいましたので、今年はちょこっとだけ気を引き締めて。それなりにリズムつけてうかがおうと思っております。

 そんなわけで最初のお店はもちろん「よんふくカフェ」!
 開始翌日の日曜日、なんとよんふくさんは太っ腹? にも早めに営業を終わってひみつ集会だったのです。
 や、ひみつってのは冗談ですがまんが大好きなちーさんが音頭をとってくださった「まんがの会」でありました(下の写真でもわかる通りのみっしり満員御礼なので、新会員は募集していないそうです)。

201306yuru2.jpg
 会費をおさめ、ひとり一品を持ち寄ります。前回は肉が集中したそうですが今回はデザートかな? わたしも近くでガトーショコラを購入して持っていきました。しかしちーさんはもちろんですが、参加のみなさまの多くが手作りのおいしいフードを持ってきてくださる…しかもマンガの話たっぷり…日曜の夕方だけど出かけた甲斐がありました。楽しかったです。

 今回のテーマは「SF・ファンタジー」。紹介したいものを持ってごはんの前後(というか合間?)にゆるっとみなさんにまわしたり。気になるものは貸し借りしたり。

 好きなテーマなので張り切りまして、しかし一応「少女マンガ」(おおきなおねいさん向きも含む)に限ることに自分的にはしまして、二冊持っていきました。

・奥友志津子『パーフェクション』(秋田書店)
 知能が高く美しい四人の「パーフェクト」な男女、しかしそのうち三人はラボから逃亡し、語り手である女性エージェントは四人の長子であるエースとともに三人を「連れ戻す」ために星々をめぐっていく。
 かつてのSF少女マンガの王道? 「異能者に恋した少女」のテーマにも連なる話。振り返ると、佐藤史生の初期作「一角獣の森で」(タイトル、そのものズバリですな)と比べるとむしろこの奥友作品のほうがシビアというか救いがない。
 奥友さんを見失ってずいぶん経ってましたが、すこし前にブログを発見してすごく嬉しかった。
 奥友志津子 座標空間
 しかも、すこしずつだけれどマンガも発表してらっしゃいます。

・なるしまゆり『少年怪奇劇場』下巻(角川書店)
 ほんとうは「この国は深夜限り」が入ってる旧版を持っていきたかったけど奥の奥の(略)…。
 なるしまさんはデビュー当時からずっと読んでる作家のひとり。
 ときどきはっとするような、胸をぎゅっと掴まれるせりふやモノローグがあって癖になってます。

 来場のみなさまからの推薦作をメモ。
・『ぼくの地球を守って』日渡早紀 次世代編は未読とおっしゃってましたが、それで正解と思うぞね。
・『火星田マチ子』吉田戦車 すべてのジャンルについて吉田戦車を出品予定!
・『クシーくん』シリーズ 鴨沢祐仁
・『大平面の小さな罪』 岡崎二郎
・『拝啓、旧人類様。』野田宏
・『こんちゅう稼業』秋山亜由子
・『千―長夜の契』岡田屋鉄蔵 江戸時代BLファンタジー。
・『ヨコハマ買い出し紀行』芦奈野ひとし
・『ワンゼロ』佐藤史生
・『七つの大罪』鈴木央
・『おぼろ探偵帖』山田章博
・『人造動物園』山田ミネコ
・『栞と紙魚子の(シリーズ)』諸星大二郎
・あと、加藤直之で合作で青林堂でと覚えてたつもりが…うまく検索できない。残念。
*追記:『トーランドットの錬金術師』加藤洋之&後藤啓介でした! 加藤さん違いでした。情報ありがとうございました。
・水木しげるは『日本妖怪大全』だったかな?

 モー様の『スター・レッド』や花郁悠紀子作品、諸星大二郎と星野之宣が同時期に出てきた少年ジャンプの話などもできてすごく楽しかったです! 奥友さんがりぼんでデビューしたことを教えていただいたり(さっぱり忘れてました。短編集にりぼんで発表されたものも入ってるはずなのに)。

 午前中いっぱい雨でどうなることかと思ったけど午後~夕方には晴れて、楽しい夕刻でありました。
201306yuru3.jpg

 次からはゆるカフェめぐり正統派? 記事でございます。ただいま3店舗。 
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/719-4e84d8e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード