06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: お茶・お菓子・デザート・カフェめし

ゆるカフェめぐりを…コンプリートしたよ! @まったり家 

2013.08.01
Thu
10:41

 横浜ゆるカフェめぐりが開催中です。詳しくはちーさんのよんふくCafeの記事からどうぞ。

 さて、今年の参加店舗は8店。5店での「コンプリート」、8店全部だと「フルコンプリート」として特典を受けることができます。昨年は暑さに負けて途中で挫折したのですが、今年は会期半分ぐらいのところで達成いたしました!

 最後を飾るのが、伊勢佐木町から上大岡に移転し「屋」→「家」になった、まったり家(や)さんです。
 駅からちょっと歩くのですが、店主さんもお勧めのほんまさんブログの記事を事前に読み、念のため地下鉄出てすぐの地図を確認し(一応写真も撮り)住所と照らし合せて行ったので、迷うことなく到達することができました。助かりました、すっごい暑かったもん。

 いやー、本当に民家。民家というのがふさわしいおうち(店)だわ。
 
 じゃり道をちょっと行き、看板が出てるのを確認し、門扉を開けて&閉めて入ります。おもてなし犬・リッチーの脱走を防ぐためか門扉の合せをきちんとするための仕掛けがあり、こちらもきちんと確認してね。

 アプローチ(とあえて言っておく)の左側には家庭菜園が。↓店内から撮ってみました。
201307ma1.jpg

 おうちの引き戸がすこし開いてて、蚊とり線香が置いてあります。そしてその横にリッチーがのーんと。リッチーさんや、この匂い、いやじゃないの?
 靴を脱いであがりました。ちょうどお客さんの端境期だったようで店内は先客おらず(その後、男性ひとり客が続いてご来店でした)。お好きな場所にどうぞと言われ、ちゃぶ台いいなと陣取ってみました。

 201307ma4.jpg
 ちゃぶ台とメニューとリッチー。

 でもとにかくリッチーがおいやしさんということで、なにか食べたいなあと思っていたので結局は机に行ったのでした。
 お願いしたのはかき氷(今年二回目!)。
201307ma3.jpg
 冷たいっていいよね…!

 ゆっくりいただきました。
 その間も店内のいろいろなものに目を走らせたり。
 でも、詳細は載せないでおきますね。道案内に活用させていただいたほんま御大の顰みに倣い(そうか、「ひそみ」ってこういう漢字なのね)。

 さて、ブックカフェ機能を大いに利用させていただくことに。
 最初に読んだのは、座ってた机に並んでいた本のなかから浅野いにお『素晴らしい世界』。

 追加でシソジュース。
 201307ma2.jpg

 ジュースをいただきながら手にとってみたのは、吉野朔実『恋愛的瞬間』の1巻と、最終巻である5巻。連載時に『ぶーけ』で読んでいたので、思い出したりしながら。吉野さんの、ひとことで言うと「理屈っぽさ」はときに異彩を放ち魅了する力を持つ一方、ときに今で言う「うざい」ものであったなあと思いながら読みました。でもこの人には画力があるんだよなあ。特に、少女漫画ではほんとうに大切な、目が、はっとするほど美しいことがある。ちなみに吉野さんので手元にあるのは、ごく初期のもの&『PERIOD』、そして本や映画のエッセイなどです。今だったら「うざい」をものすごーく感じて「嫌い」の域にまで行っていた『少年は荒野をめざす』も楽しく読めるかもなあ。まったり家さんにあったらよかったけど。

 というわけで、横浜ゆるカフェめぐりコンプリートいたました!
 これから一カ月半ほどで「裏」を返して特典を味わいに行くのが楽しみです。

・・・・・・・
 最後の店舗さんのエントリだから書いておこうと思います。まとめとしてね。
 とあるお店にお邪魔したときのこと。店主さんはおなじみさんらしい方とお話してて、たしかにおなじみさんの方から出した話ではある様子だったけど、この〔ゆるカフェめぐり〕で来たお客さんの噂話になりました。ご存じの通り、今回のお店はみんな個人経営のこぶりのスペースで、聞く気はなくても話している内容はどうしてもこちらの耳に届きます。

 そのお話の中で、ある〔気になるお客さん〕というか、店主さんから見たら〔変〕なひとへの言及がありました。ご本人が名乗ったのかもしれませんがお名前や、ほかの店から聞いたということでその方の職業なども。
〔すてき〕な方についての話なら、そこまで気にならなかったかなとも思います。でも本人が言わなかったらしい仕事の話とかはNGだけどね。
 
 こういうのは、いけません。
 いつでも〔よくない〕とは思うけど、ゆるカフェめぐりスタンプラリーで通常は来ないようなお客も入っているときにこういう話をしてしまうのは、余りにも無防備ですらあると言えるのでは。だって、わたしがそのひとの知り合いとか友人だったらという可能性、決して却下できないでしょ?

 8店舗まわって、感触に濃淡はあるけどそれぞれに工夫をこらしがんばっておられるなあと思ったのですが、ここだけは残念でした。
 そして、自分も気をつけよう、と思いました。

 特典を味わっちゃったぜの巻もなるべく載せていきたいと思います。さっそく今日行けるかな、時間との相談ですね。
スポンサーサイト
Comment(1) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/08/07 18:31】 | # *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/733-698012d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード