FC2ブログ
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

* thread: 横浜!YOKOHAMA!  * genre: 地域情報

* category: バーめぐり

とうとうカサブランカ片野種類販売に(変に長編) 

2013.11.03
Sun
19:43

 昨日は中学時代からの友人が仕事で横浜に来るからごはんでも? と言ってくれて、馬車道で待ち合わせしてごはん&バーに行ってきました。
 バーめぐりをはじめてもうじき二年。なんとなく好きなお店が固まってきた一方、やっぱり新しいお店も開拓したい。6時ぐらいに食前酒として一杯だけいただく→集合先の店へ。というパターンが自分的王道だったのですが、バーは開店が8時なんて店もあるからある意味制約になってもいました。
 今回は友人との待ち合わせが7時&「飲みたい」という希望(私がバーに行ってるのは知ってる)だったから、よっしゃこの店行っちゃう? と張り切って住所を確認したのが、バーカサブランカ片野酒類販売です。

 夕食も予約はしなかったけど何店か候補を上げることにして、片野酒類販売(ネットで検索したら「カタブランカ」と略するといいなーと書いてた人がいらしたな)が太田町だから太田町縛りにしてみました。
 候補:
1)Vinoteca SAKURA 一度行った。おいしいけど比較的お値段高め。どちらかというと予約していろいろ考えて行きたい。
2)ALLORA 検索で出てきたイタリアン。食べログには食事はおいしいけどオペレーションは、的なコメントがいくつかでちょい不安要素ではある。でもオペレーション話は「また行ったら劇的に改善されていた」ともあるので候補に。
3)KARIA できて数カ月の新顔イタリアン。1)2)と比べて安価。
 そして、太田町から一本だけ外れるけどおいしいことはわかってるヌーベルシノワ醐杜羽。これだけ、名前の通り中華。

 結局、酒→ごはんではなくごはん→酒になったのですが、まずはようやく行けた片野酒類販売についてのエントリを。

 馬車道界隈は縦軸(鉄道-海に伸びる)と横軸(桜木町-関内)でわりときっちり町名&丁目が決まっててそこはいいね。なのですが、ちゃんと控えて、かつ路面店じゃないからと慎重に看板とか見ながら歩いたのにどうしても見つからない。そうだ、建物的には「裏」になるかもしれないと思い、一本変えて歩いてみたけどやっぱり見当たらない。定休日じゃないし、お店のブログは数日前にも更新されてるから健在のはず。
 と、せっかく乗り掛かった舟だから電話をして道案内をお願いしてしまいました。
 
 そっか、車が走れる道路じゃなくてその間の細い道なんだね。
 太田町郵便局側には渡らず、その手前の駐車場を裏に回り込むように。ギリシャ料理屋のほぼ裏に。
 片野酒類販売の入っているビルはありました。

 控え目な看板はあるけどお店は二階です。雑居ビルっぽいそっけない階段を上がると、左右&奥に扉があります。これは、評判を聞いてじゃないと絶対入れない。いつもの夜横浜さんのご紹介、ネットでの評判、そしてこちらのオーナーがかつて長いこと勤めておられたというザ・バー・カサブランカ(五回ほど行きました。好きな店)の存在が揃ったからようやく扉を開ける気になったのでした。

20131102k3.jpg

 扉を開けるとカウンターとバックバーが見えます。先客はカウンターにおひとりさまが端と端に、だったかな? 照明がかなりおさえめですが、カウンターに向かって右奥にソファ席もあるようです。
 スタッフは二名。真っ白いジャケットの方がおそらく片野さん。もうひとりの若い方はわたしたちがいる間はもっぱら接客でした。

 さて、なににしよう。
 食後であること、マティーニも飲めるけどもうすこしアルコールは押さえ目で甘くないもの、ベースはなんでも。ショートカクテル。ぐらいお話しておまかせ。
20131102k1.jpg
 ちょっとまぼろし? な感じになってしまいましたが(設定間違えて撮ってた)、いいや載せちゃえ。
 
〔ブロンクス・テラス〕
 おっ、最初にスリーマティーニに行ったときにリーゼントのウェイターさんが作ってくれたのと同じカクテル。ちなみに記事はこちらです。
 ちらはライム果汁の淡い佇まい。仕上がりの色もだいぶ違います。ジンはタンカレーNo.10を使ったとのことでした。
 グラスの脚が折れるように細くて繊細でした。 

20131102k2.jpg
 カナッペ(って言っていいかな)の一番下はピクルス。くーっ、この酸味!

 若いころにはけっこう飲んだけど、やっぱり体力がねー。という友人と、30代になってからちびちび飲み始めてバーめぐり二年未満のわたしのペースがちょうど交差するみたいで話も楽しく、二杯目もいただくことに。ちなみに、食事の席では友人がワイン二杯、わたしも一杯飲んでから来ました。

20131102k4.jpg
 二杯目はニューヨーク。
・ウィスキーベースで、でもあんまりウィスキーが前面に出ないもの

 フレッシュなざくろで作ると色がさらに鮮やか、甘みも立つそうです。甘くないほうがよかったのでグレナディンシロップを使ったレシピでいただきます。
 こちらのグラスには金のラインが入っていて、片野さんいわく「バブリー」。ニューヨークだからかな?
 さっきよりだいぶうまく撮れたのは、カウンターのところどころにスポット的にライトが強めの所があり、接客スタッフさんが「こちらがいいですよ」と促してくれたからでした。ありがとう。
 
 本家カサブランカには何度か行ったというお話から、いろんなバーの話に。
 おすすめをたくさん教えていただきました。
 友人とは、(いつになるかわからないけど)また横浜に来たら一緒に行こうね、のお店も決まったし。

 おいしかったし楽しかったです。また。
スポンサーサイト



Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/752-3da4a49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード