FC2ブログ
04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

* category: お茶・お菓子・デザート・カフェめし

どこまでが地元かわかんないけど地元が好きです。 

2013.12.17
Tue
07:41

 14日(土)は久し振りに元町に行き、都内での仕事をはさんで日ノ出町界隈に寄って帰宅。楽しかったので!

・午前中、まずゴミだしをがんばってから元町へ。
 五丁目(石川町駅に近い方)入り口ほど近く右手にダイヤモンド中心のチェーン店宝石屋があったのですが、閉店してしばらく。けっこう大きな店舗だから閉まったままだとつまんないなあ、本通りは家賃がびっくりするほど高いというけど(一坪うん十万円と聞いたことあります)、期間限定でいいから若いクリエイターに貸して話題づくりとかいんじゃね? と思っていたのですが、なんとギャラリーになってた。しかもぱっと見「美しい」ものばっかじゃないの。

 YONABE GALLERY。
 11月初旬にオープンし、来年3月末までやっているそうです。どうも、仲間で共同で借りているらしい。会期中は近くに共同で住居を借りているとのこと。
 母を連れ出していたのですが、二階は階段かあと思っていたら裏のエレベータにエスコートしてくれました。ガスボンベを再利用して作った「楽器」の音色がよかったな。
 展示品は絵やオブジェだけでなく、アクセサリーや陶器なども。
 ふと気に入った水彩画があったのでいただくことにしました。

 ユニオンで買い物。クリスマスものが店頭を賑やかに彩ってました。

 昼はブラスリリパイユで。まだ暑い時期に夜うかがって以来です。
 おおー、マダムランチのお店? になっていたよ!
 先客は6名さまのマダムたち。そして「先生」と呼ばれる男性を囲む5人のマダムたち。母とわたしもついでにマダム年齢。その後おとなりに座ったのも女性二人連れ。

 ランチコースは二種類で、メインは三種類から選べます。
20131214r1.jpg
 セルヴェル・ド・カニュ
 リヨン料理だよね。にんにくが効いたディップをパンにつけていただきます。

20131214r2.jpg
 コーンポタージュ
 馬車道のリパイユ本店でもコースにはこういうカップスープが挿入されるよね。いい習慣だと思う。あったまりました。

20131214r3.jpg
 メインは小羊の白ワイン煮込み エストラゴンソース
にしました(他は鶏と、本日の魚)。
 ほろっと口のなかでほぐれる。おいしい。

20131214r4.jpg
 デザート盛り合わせ
 ミルクティーのババロアと、ロールケーキ。
 これにコーヒーまたは紅茶がつきます。

 ちょっと急いでいただいて、さて都内へ。
 わりとすっきり所用が済んで、今度は日ノ出町に向かいます。
 
・永野鰹節店
 ちょっと前からなんとなく鯖節を探していました。
 職場近くのわりと大きいスーパーにも、元町のユニオンにもなくて、これはそごうで探すかなと漠然と思っていたのですが。
 そうだ、鰹節のお店ならば! と入ってみてよかった。すごくいい香りもするしね。花削りとチップっぽい削りが置いてありました。他にお麸をいただきました。
 これが鯖節のパック(でかい)。
20131214sab.jpg
 真空になってるはずだけど、るりが買い物袋の外側からふんふんふんふん鼻をつっこみます。着替えもそこそこにちょっと高いところにしまいこみました。

・ato-rieよんふく
 土日のみオープンするハンドメイドの服や小物のお店。ちーさんのよんふくCafeとはお隣さんです。
 今回は「よんふくのクリスマス展」のご案内をいただいてうかがいました。DMを提示すると、ちょうどブログで紹介されているくるみボタンをひとつ選ぶことができます。すごくかわいいの。ステンシルでの絵が多かったけど、刺繍が施されているものなども。

 ついこの間お邪魔したときに裂き織りが効果的に使われたトートバッグと、一目惚れしてマフラー(表がツイード生地のパッチワークで裏がボア)をいただいたので、特に裂き織りにはまた目が吸いよせられたのですががまんがまん。前から好きだったけど使わないからなあと控えていたブローチをひとつ、いただきました。使い方に目処がついた? ので。

・よんふくCafe
 よかった、ひとりならすべりこめた。
 甘酒入りパンナコッタ 苺ソース
201312144f.jpg
 おいしい! 目にも鮮やかだし。
 ちーさんところの果実系飲み物が大好きなので、相談のうえあったかいレモネード(キリリと酸味)をいただきました。

 冬の夕方は5時まで。
 入ったのが3時半過ぎでピークを過ぎていたから席も空いてきたので、ゆっくりまんがを読ませていただくことに。
 花福こざる『花福日記』2冊と、猫の直角との日々を描いた『花福ねこ日記』を読みました。直角は絵にするとうちのるりとハナクソ模様っぷりが似てる白黒ソックス。

・日ノ出町の花屋さん
 ちょっと前から花買いたいなあ、玄関に花欲しいなミニ胡蝶蘭だけでも悪くないけどさ、と思ってました。
 で、『花福日記』に背中を押されて行ったね。
 玄関は東向きだけどすぐとなりがお隣の塀だからひんやりしててあまり明るくもないから、基本、黄色やピンクの明るい色を選ぶようにしています。うむ、トルコギキョウ好きだけ白に群青の縁のしかないと今回はパス。えーチューリップ? 好きだけど白かー。とか考え、久し振りにバラを買いました。スプレーの鮮やかなオレンジ色のを玄関に。はっきりとしたピンクのをトイレに。

→で、帰宅。
 はー、充実した一日だった。やっぱりご近所(広げて言っちゃえ)歩きはいいよねー。
 遠からずこの鯖節使っておでん作るぞよ。
 

 
スポンサーサイト



Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/756-3e112098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード