09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

* category: スペイン料理

Chabola→アルモドバルのプチスペインナイト 

2014.01.28
Tue
11:59

 仕事の関係で遠くへ行きます、と若い友人から連絡があり一度ごはんに行くことに。スペインごはんがいいな&月曜日、ということで、リセンヌでもいつもにぎやかなチャボラに行ってみることにしました。開店直後を含めて三回目ぐらいかな。

 おりしもわたしの好きなスペインの監督ペドロ・アルモドバルの最新作『アイム・ソー・エキサイテッド!』(公式サイトはこちら)が桜木町のブルク13で上映されるので誘ってみたら「見たいです」ということだったので、Chabolaでつまんでから行くことにしました。早い時間から開いてるのは知ってたけど、調べたら15時~25時、しかも定休日なしというのは嬉しいね。

 夏はドアなしですが、さすがに寒いから引き戸になってました。17時半到着なので先客は、なし。いる間に2組ぐらい来たかな。

 入ると左手に長い木のカウンター。右手にはとまり木的な椅子の小テーブルがあります。今回はテーブル席に。
 20140127b.jpg

 本日のタパス的に透明ケースの上に置かれていたポテト。盛り合わせでなく一皿でいただきました。お供にはカバ(スペイン産スパークリングワイン)をベースにしたアグア・デ・バレンシア。
20140127a.jpg

 オイル煮は何種類かありましたが、今日のおすすのひとつになっていたアサリを。
20140127c.jpg

 それぞれ三品目タパスを選んで盛り合わせてもらいました。わたしはキノコ、ブロッコリーとナッツ、そしてイワシに。友人はトルティージャなども頼んでました。
20140127d.jpg

 カウンターまわりだけじゃなくて入ってすぐの壁面なども所狭しとスペイン的な写真やグッズが飾られています。
 働いてる人たちもにこやかで気持ちがいい。続くわけがわかります。

 友人があらかじめ発券しておいてくれたので、余裕を持ってコレットマーレへ。
『アイム・ソー・エキサイテッド!』楽しかったよ。やっぱりアルモドバルは色がきれいだなあ。音楽の使い方もいいな。とんでもないハチャメチャなんだけどラストはなんだかあったかくなりました。ただ、R15+がついてるようにけっこうなエロコメ(という単語を使うのは不慣れなんですが、やっぱりこれだよと)なので、一緒に見るならお相手をちょっと選ぶかな。わたしは友人が映画好きではあるけどスペイン映画そのものが初めてだし、けっこう若いので、笑いながらも「だいじょうぶかな…」と思ったりしていました。でも終わって、「楽しかった」「みんなかわいいですね」「他の作品も見たい」という感想だったのでほっとしたよ。

 わたしにとっては映画とコンサートはけっこう似たカテゴリらしく、この数年はコンサートにまあまあ行っていたので映画に割く時間? はほんとに少なかったのですが、やっぱり見るといいですね。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/765-392a170b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード