FC2ブログ
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

* category: 旅行

合掌造りの里へ(0126→27)その1 

2008.01.31
Thu
16:23

 ひょっとして15年ぶりのバスツアーで、白川郷などに行ってきました。母と一緒です。
shirakawa.jpg


[一日目]
・天理ビル前から7時出発。そういえば中学校の時分、遠足帰りにこのへんでメリーさんを見たなあ。衝撃だった。
・ちょっと古めのバス使用のかわりか、ひとりが二座席使えるというもの。荷物置き場として活躍。参加者は23名、これに添乗員さん&運転手さん二名。
・白川郷冬のライトアップをフィーチャーした旅は複数あり、わたしたちが参加したのはこれに加え五箇山・郡上八幡なども訪問するもの。

 とにかく走っていきました。横浜→町田(ここでも参加者を拾う)→談合坂SA→諏訪湖SA(
 一日目の「下車観光地」としては
・丹生川(買い物 30分)・・・・・・つまり高山ラーメンの里? 試食もありました。なぜか『西部警察』のグッズショップも。さすがに30分は飽きたなー。建物の裏まで行ってみたら
「開放厳禁 猫が入り込みます」
という張り紙のあるガラス戸を発見しましたが、猫さまは影も形もなく。
・白川郷
「早ければ3時半ごろ到着」と聞いていたけれど、途中で雪の地域があったり、予定外のドライブインに止まったりしたせいか結局4時半ごろ着。そのまま夕食。
白川郷でのごはん
   
なんというか保存食系が多く、あんまりあったかくもなく、ちょっとしょんぼり。そうなのです、今回は「食」的には恵まれぬ旅でした。

 食事を済ませたら自由行動です。集合は6時50分だったかな? 90分ほど散策時間がありました。外に出たときにはまだ完全には日が暮れておらず、5時半からのライトアップの瞬間をねらってかものすごい数のカメラマンが和田家(重要文化財)をみわたす場所に陣取っていました。

 歩いているあいだ、ずっと雪でした。雨よりは始末がいいし、やはり雪を抱いた合掌造りの姿は風情があります。でも暗くなるとさすがにわたしのカメラではどうにもうまい写真が撮れなかったのは残念。腕もへぼですし。唯一まあまあかなというのが今日の冒頭においた写真です。なんかホラー。

 雪も降っていたし、あまり遠出はしないことにして、ライトアップされた和田家付近を歩きました。入場して見学したのは和田家、神田家です。

 集合してバスに乗り、宿泊地の福光を目指しました。え、なんでまた北上するの? と思ったのですが(さらに横浜から遠くなるから明日を考えると~)、翌日訪ねる予定の五箇山に行くにはこのほうが都合がいいからのようでした。

 宿泊はふくみつ華山温泉。大きな温泉旅館です。部屋の畳・エアコン・テレビなどは最近新しくしたものらしいですが、トイレなどまではその手は及ばなかったみたいです。大浴場&露天風呂に入ってから寝ました。
スポンサーサイト



Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/87-b280be48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード