03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

* category: お茶・お菓子・デザート・カフェめし

王様のガレット! 

2017.01.21
Sat
16:33

 11月に大丸谷坂にオープンしたパティスリー・レ・ビアン・エメ。
 予約制のガレット・デ・ロワを食べてみよう! とお願いし、仲間を誘ってごはん&お菓子の会となりました。

 ガレット・デ・ロワgalette des rois 1月6日のエピファニー(公現日)に食べるお菓子で、レ・ビアン・エメでは1月いっぱい、予約制で購入することができます。3営業日前までに予約してください、ということだから、今日~月曜日にお願いすれば月末に間に合うかな? 
 
 .ホールでしか購入できないからうちで食べるのはねー……と、桃饅頭ちゃんたちもいっしょに! とねこてんさんに持ちかけたところ、丘の上のマダムや近くに住むSみさんも誘って、
・まずはジェイハンのランチをテイクアウトしていただこう
・そしてガレット・デ・ロワを!
となりました。

 ジェイハン(石川町のトルコ料理店)のランチは、テイクアウトをお願いしたら容器に詰めてくれたそうです。予約したものをねこてんさん母子とSみさんが取りにいってくださいました。
 L1022128.jpg
 おお、豪華!
 これで一人分です。ピラフおいしい。ムサカみたいなグラタンも。桃まんちゃんはマトンのにおいがちょっと苦手のようすでしたが、おばちゃん的には問題なし。
 Sみさんが持ってきてくれた泡(アスティの甘口寄りスプマンテ)や、お茶といっしょにいただきました。

 そしてガレット・デ・ロワ。
L1022120.jpg
 焼き入れてあるフェーヴにあたったひとが一日王様/女王様になるということで王冠つき。
 でもフェーヴかな? ってちいさなお人形もガレットにではなく外に出てたのであれ? と思って聞いてみたら、噛んだりしたらという危険防止のため、実際に入れてあるのはアーモンドというお話でした。

 フェーヴにせよ、アーモンドにせよ、ナイフに当たったらどうしよう? って思いましたが、この線に沿って切ってみたらいいんじゃない? ということになり、8分割しました。よし、切り口からもどこにアーモンド入ってるかわからないぞ。
L1022125.jpg

 切り分けるとこんな感じ。
L1022130.jpg
 切り口からも見えないのでまさにあてずっぽうにチョイス。そしたらめでたく桃饅頭ちゃんがアーモンド入りのピースを選んでました! ぱちぱちぱち。今年宝くじとか買うときには桃饅頭ちゃんにお金あずけて買ってきてもらうのがよいであろうか?

 パイ部分はさくっとした焼き上がりでバター風味も豊か、中身のアーモンド生地も濃厚。おいしくいただきました。

 ガレット・デ・ロワについては、アルティザン・テラのこのページ楽しいですね。パイ部分の模様パターンとその意味なども載ってます。

 わたしが住んでたことのあるスペインでも公現祭特有のお菓子がありました。
 それはロスコン・デ・レジェス roscón de Reyes. (王さまたちのロスコン。「ロスコン」というのは、ドーナツ型の大きなパン)というものです。中には豆とちいさな人形がひとつずつ入ってて、人形の入ったピースを当てたひとはいわゆる「王さま」に。これはガレット・デ・ロワといっしょです。でも豆入りを当てちゃったひとは逆に運のない人(説明によっては、「豆を引いたひとがこのロスコンの代金を払う」とも)。
 ロスコン・デ・レジェスは、楕円形の甘いパンの間にたっぷり生クリームがはさまれてるイメージが強いなあ。写真なども含めて、『地球の歩き方』の特派員ブログのこの記事とか、どうでしょう。
 ふと思いついて検索してみました。ポルトガルはスペインと似てる感じかな? →「マカオのボーロ・レイ」の紹介ページ
 イタリアでも当然なにか。と思ったんだけど、……すぐには見つからない? 
 
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://kambee81.blog112.fc2.com/tb.php/903-352aa3f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

ブログ内検索

最近の記事

カレンダー

カテゴリー

リンク

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

RSSフィード